アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり130

2007.12.26 Wednesday


”中継ぎ投手の革命児たれ!”

背番号26江草 仁貴投手
50試合 5勝 0敗 0S 防御率1.95
完投0 投球回60 奪三振82 自責点13

野手にはユーティリティープレイヤーという称号があるが、この男にも、マルチプレイヤーならぬ称号を与えたいもんです。

今夜の猛虎かく勝てりは、棚から牡丹餅江草仁貴投手です(^-^)/
黙々と外野をランニングする江草君の姿を先月マスコミで見かけました。

来季の虎は先発投手の台頭が最重要テーマであります。左腕投手が不足しており、今季50試合に登板した中継ぎ左腕への期待は大きいはず。

ですがこのオフはこの江草君や橋本君しかり、渋めの契約更改会見は残念でしたね。小生はあまり年俸に関する投稿はしませんでしたが、あまりにも中継ぎ投手陣に対する待遇は首を傾げたくなります。

今季はすべて中継ぎ登板だった江草君!06年には11試合に先発。開幕ローテーションに入り、5月終了時点で5勝を挙げた実績もありながらも、抑えの久保田君の故障離脱による中継ぎの再編に伴い、シーズン途中に中継ぎに再転向を余儀なくされました。今年は同じ左腕の井川君が移籍退団したこともあり、先発でスタートする予定でしたが、最初の先発登板となるはずだった試合が雨で流れ、以降中継ぎでの登板になったという天候にも左右されました。しかし、シーズン当初から、ビハインド時、同点時、リード時問わず登板し、JFKへのつなぎ役などとしても大活躍(^-^)/

小生はいつぞや彼を棚から牡丹餅江草君と呼ばせていただき、彼が中継ぎ登板すれば、チームが勝ち越すジンクスを感じてました(^-^)/
最終的に50試合に登板し、5勝0敗、防御率1.95の好成績を収めてくれました。

一昨年は51試合、昨年も36試合に登板した江草君のことを考慮すれば、やはりプロ野球選手は試合に出場してなんぼですよね〜!だからこそ彼には中継ぎ投手としての革命を起こすべく、来季もフル稼働で頑張ってもらいたいもんですo(^-^)o

画像:江草 仁貴投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/169490

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other