アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2008年開幕に向けて2

2008.03.11 Tuesday


”宿敵の弱点を掴め!”

赤ヘルさん以外はパ・リーグチーム中心に戦ってきたオープン戦は残すところあと6試合。セ・リーグの巨人、ヤクルト、広島、そしてレッドソックス戦のみとなりました。

明日はいよいよ宿敵巨人と今年初顔合わせとなります。

昨年痛い目に合わされたグライシンガー投手も健在!
ラミレス選手も加わり更なる重量打線?になったと思いきや、滅多に開かない宿敵の近況をネットで調べてみましたが、どうやら重量打線ならぬ”メタボ打線”などという活字をみつけました。

何やら先日の俊足揃いのソフトバンク戦2試合ではなんと5盗塁を許したとか…
守備・走塁に不安が残る相変わらずの一発頼みのチームになっている模様ですなo(^-^)o

もちろん虎も走塁面は竜さんに見習わねばなりませんね(*^_^*)
31盗塁で盗塁王に輝いた荒木選手、23盗塁の井端選手をはじめ、リーグトップのチーム盗塁83をマークしているのが竜さんです。宿敵巨人はリーグ4位の63。昨年18盗塁を決めた鈴木尚選手がラミレス選手加入で出番が減ることは確実であり、こと走塁面では弱点が露呈しています。

さらに1日の試合ではソフトバンクさんに1試合3三塁打を献上したとの情報もゲット!
外野手陣の守備力の弱点を露呈しました。

ライバルとなる竜さんと猛虎の球場は広く、かつ今まで本拠地であった狭い神宮球場も今季から両翼が91メートルから101メートルに広がるそうです。
ラミレス選手に打球が飛んだらもう一つ塁を狙え!ですねo(^-^)o
辛口評論家の巨人OB副会長の広岡達郎氏も、”巨人の独走は有り得ない”とのコメントを残されたそうです。

先に述べた守備力と走塁力のみならず、他球団を視察して一番圧倒されたのは我等が猛虎の”ブルペン”だそうなo(^-^)o
そして巨人の最大の不安が大補強の一員でもあるクルーン投手です。安定感抜群の上原投手に比べ、制球に難がありチームに与える心理的悪影響が大きいのでしょう。その点後ろがしっかりしている虎と竜の怖さを指摘されてました。

さてさて明日の先発は福原隊長が予定されてますo(^-^)o
開幕投手の座をやや安藤組長に水をあけられつつも、まだまだわかりませんなo(^-^)o

本日より小生遠方泊出張の為、明日もネット観戦です〜残念(^_^;)

画像:国東半島〜

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年3月2日

場所:大分黒津崎海岸

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/176641

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other