アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり154

2008.03.25 Tuesday


背番号55番 ルー・フォード外野手

連敗に終わったメジャーとのオープン戦!あらためてメジャーの実力を目の当たりにさせていただきましたねo(^-^)o
しかしそんな二試合の中で、一際メジャー仕込みのファイト溢れるプレーをしてくれた男がいましたo(^-^)o

今夜の猛虎かく勝てりは、PCオタクルー・フォード外野手ですo(^-^)o
皆様ご承知のとうり、連日のファインプレーでスタンドを沸かせてくれました。どんな球が来ても、取るつもりでやっているという守備範囲の広さは素晴らしいものがあります。岡田はんも絶賛したボールの追い方の良さは『守備固めはいらん』との太鼓判!シーズンでは試合終盤までスコアボードに彼の名前が残ることになりそうです。
キャンプ序盤に過労でダウンし、周囲を冷や冷やさせましたが、期待以上の仕上がりで開幕を待ちます。

簡単な経歴です。

1999年のドラフト12巡目でボストン・レッドソックスから指名を受けプロ入り。
2000年9月にトレードでミネソタ・ツインズに移籍し、2003年5月29日のシアトル・マリナーズ戦でメジャーデビュー。
メジャー初打席であの長谷川滋利投手からライト前ヒットを打つ。

2004年は、指名打者と外野の3ポジションで154試合に出場し、規定打席に到達。打率.299、出塁率.381を記録。

2005年も規定打席に達したが、2004年と比べ成績が著しく低下。

2006年は腹斜筋を痛めて故障者リスト入りするなど結果を残せず。

2007年は、リハビリのため開幕をAAAで迎え、5月に復帰後も結果を残せず、8月にはAAAに降格するなど結果を残せなかった。

2007年12月、選球眼が良く、確実性のある中距離打者という評価で阪神タイガースが獲得を発表。

2008年春季キャンプ宜野座では過労、安芸では昨春手術した右膝の違和感で1ヶ月足らずの間に2度も別メニュー調整となり、阪神ファンを不安にさせました。

ツインズ時代はスライディングキャッチやヘッドスライディングなどの果敢なプレーから、スタンドから「ルー」コール(ルーイング / Lew-ing)が起こる人気者だったそうですねo(^-^)o
しかしその積極的なプレーの反面、ロッカールームではパソコンをいじり、チームメイトのノートPCを修理したりもし、大学入学の際に受けたSATでは合計1,400点、特に数学では800点満点中750点を取るなど知性も兼ね備える一面もあるインテリジェントなプレーヤーですo(^-^)o
今日から彼を”ルーイング”フォード君と呼ばせて頂きましょう(^-^)/

参考文献:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

画像:ルー・フォード外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年3月16日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/178132

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other