アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり155

2008.03.26 Wednesday


”蘇れ!天才ポイントゲッター”

背番号5番 今岡 誠内野手

本日のスポーツ紙に目が止まりました。

開幕オーダーが白紙に!
岡田はんが構想を固めていた開幕オーダーを再検討することが昨日明らかに。
23日に開幕前の実戦を終えた猛虎ですが、皆様ご承知のとうり中軸に当たりが出ず得点力不足の課題が浮き彫りになりました。
昨年の二の舞を踏めないタイガースにとって、キーマンはポイントゲッターの5番を予定している天才今岡君ですが、このオープン戦の不調で今後の処遇が最大のポイントになりそうです。岡田はんは開幕戦前日のナイター練習までに見極める方針とか。
場合によっては打順降格やスタメンから外す、クリーンアップ改造に踏み切ります。

先日のメジャーとのオープン戦、猛虎打線は2試合で17安打、7得点を挙げましたが、キャプテン赤星君とイエローレッグ平野君の1、2番の活躍や、下位打線のつながりが目立ったのみで、中軸に当たりが出ませんでした。

ミスタージャパン新井君、兄貴金本、天才今岡君のクリーンアップは2戦で2安打、1打点と不発。
確かにホームランを打たせないアスレチックスの戦いぶりは、オープン戦といえど厳しい投球はお見事だったと思います。

岡田はんの構想は144試合を開幕メンバーで戦いとうすのが理想です。
その為のかぎになるのは、ここ2シーズンで結果を残していない今岡君ですね。

実に実戦で25打席ぶりに1本をはなった今岡君。オープン戦の開幕戦であるオリックス戦では5番に座り、2点二塁打。1日の同カードでは1号ソロを放つなど序盤では復活を印象付けていたが、その後はさっぱり。オープン戦と練習試合をあわせた対外試合の成績は45打数5安打で、打率1割1分1厘と低迷。
11試合も打点を記録しないままシーズンインすることになります。

実戦向きな一面を見せる新外国人ルーイングフォード君を新5番候補にあげて、闘魂賢太郎を三塁か、新井君に三塁を守らせ、一塁には打撃好調なボヘミアン葛城君を起用する構想も考えらるます。

28日の開幕戦までの練習日3日間で決断を下すのか?
しかし岡田はん、天才今岡君はここぞという大試合には必ずやってくれまっせ(^O^)/ふとしたキッカケで脅威の5番打者に復活すると我ら虎党は信じておりますo(^-^)o
相手チームも彼の存在感をね(*^-^)b何せ痛い目にあってますから

画像:今岡 誠内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年3月16日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/178216

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other