アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり158

2008.04.15 Tuesday


”球界ナンバーワンストッパーは健在”

兄貴金本の大記録達成の余韻から覚めやらぬ我ら虎党ですが、とてつもない記録をサラリとやり遂げようとしている男がいます。
おそらく今年の北京で世界にその名を欲しいままにすることでしょう(^-^)/

今夜の猛虎かく勝てりは、不世出の天才ストッパー火の玉 藤川 球児投手です(^O^)/

先日の横浜決戦で最後を締めくくったた球児君は、岡田はんと何事もなくいつもどうりの勝利のハイタッチ(^-^)/
2点リードの最終回にヒットを1本許しましたが、最後の打者を二ゴロに仕留めてゲームセット!
我ら虎党も正直彼が登板すれば”今日も勝利の六甲颪”と大船に乗った気分の観戦でしたが、とてつもない大記録が生まれようとしていたんですね〜開幕から9試合連続セーブ。

昨年7月17日巨人戦から8月5日広島戦で作った自己記録に追いつき、球団記録(93年田村氏)にあと1試合に迫りました。もはや時間の問題です(^-^)/
球団新記録に王手をかけました!

自らの成績表に「S」の文字が書き加えられることに関心を示さず、あくまでチームの勝利が優先と語る火の玉球児君!
兄貴金本が2000本安打を達成した12日も、セーブがつかない4点差になっても登板する決意だったそうな。日本タイの46セーブやリーグ記録の38試合連続無失点などの実績を残してきた男が、個人のことをとやかく言う考えはなく、自己犠牲できる主砲金本様の姿勢を、天才球児君もマウンドで見せてくれる所には、襟を正したくなるような思いになりました(・_・;)

この日は7番ビグビー選手のバットを149キロ直球で空を切らせ、これで今季は9戦9イニングで18奪三振。もし先発したと仮定すれば、1試合最多奪三振の19個(日本記録オリックス野田投手95年)に次ぐ計算になります。
しかし本人はまだ最高の状態ではないというから驚きでございますね(*^-^)b
中西投手コーチ曰わく、まだ完ぺきではなく7割5分くらいだとか?

開幕からの連続セーブ記録は広島大野氏の12試合。
我らが球児君が新たな勲章を得ます!

とにかく”球児君ならどうってことないか”と小生のような凡人の感覚を麻痺させてしまうほどの素晴らしさ!まるで長いシーズンを考えて、ウォーミングアップをしながら大記録が生まれてしまう!そんな期待さえ起きてしまう天才クローザーに天晴れo(^-^)o

画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/180747

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other