アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり179

2008.07.01 Tuesday


”君の背中に猛虎の将来のエースの片鱗を見た

小生は正直この男のマウンドさばきが好きだ。
相手バッターにまったく動じず、どんな強打者にも向かっていく気迫を感じる。今夜の猛虎かく勝てりは、猛虎の未来のエース候補!上園 啓史投手ですo(^-^)o


普段はおとなしい性格だが、マウンドに立つと人が違ったように攻めのピッチングをして、楽天野村監督に”今時珍しい投手らしい投手”と言わしめました。
ピッチャーとしてのフィールディングも評価が高く、今シーズンは開幕こそ出遅れましたが、今後夏場からの活躍が期待されますo(^-^)o

ここまでの彼の成績です。

5試合 3勝 0敗 0S

防御率2.63
完投0 投球回27 1/3 奪三振30 自責点8

先に述べましたが、小生は間違いなく将来猛虎投手陣を背負って立つエースに成長すると思います。

仕事の適性をピッチャーの性格から考えると、自己中心、自惚れ屋が先発投手に向いているといわれます。

小生は真っ先にメジャーに行った井川君を思い浮かべましたo(^-^)o
リリーフ投手は、前に投げていたピッチャーが招いたピンチの尻ぬぐいという仕事が多いので、他人を思いやる気持ちが求められるといいますが、”自分は他人を助けようとも思わない代わりに、他人の助けを借りるつもりもない”こんな性格が先発投手の典型とかo(^-^)o

髭武者下柳君が真っ先に頭に浮かびますo(^-^)o

話が飛んで恐縮ですが、最近ローカル放送で朝5時半から野球マンガの傑作”巨人の星”がやるんですよo(^-^)o主人公は星飛雄馬!投手はあのキャラクターでいいな〜とつくづく思います。マウンドに立てば、自分の世界に浸ってまったく周りの音が聞こえなくなるくらいの度胸と、繊細でガラス玉のような神経を持つ男!そんな若手投手がこれからもドンドンファームから這い上がってきてもらいたいですね(^-^)/

頼むで〜エース候補の上園君!

参考文献:野村克也著『野球は頭でするもんだ!』朝日文庫

画像:上園 啓史投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月11日

場所:西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/189409

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other