アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

拝啓アナフレ猛虎会 の皆々様

2008.11.15 Saturday


”2008年阪神タイガース名勝負/名馬面”

今夜はアナフレ猛虎会 『りんこ今岡☆』さんをご紹介いたします。↓↓↓
私はなんと言っても、9月11日今岡復活の日でーす♪
バースディでもありましたし
りんこ一人で涙の祝杯あげてました。
次の日は仕事前にコンビ二で新聞買いあさりましたよ(笑)
↑↑↑       有難うございます。天才今岡君の復活劇!でしたね〜(^o^)
駄blogを振り返ります。↓↓↓

”最後の真打ちが復活”

連夜のサヨナラ勝ちの猛虎に勝利の女神は最後の真打ちを復活させてくれました(^o^)

燕さんは1回、来日初先発のリーソップ君を攻め、2本の適時打で2点を先制します。
しかしその裏、つい先程まで鳴尾浜に居た天才打者今岡君の2ランで追いつきます。

燕は6回1死満塁で川島慶選手が左犠飛を放ち、勝ち越しに成功。

猛虎打線は相変わらず中盤以降凡打を繰り返す展開に!

2点を追う阪神は9回に4安打で2点を入れついに同点(^o^)
1死満塁から復活の天才今岡君が押し出し四球を選び、3試合連続のサヨナラ勝ち。優勝へのマジックを17としました(^o^)

今夜のお立ち台は同点タイムリーの矢野様とこの日、110日ぶりに1軍復帰を果たしたばかりの天才今岡君(^o^)
第1打席に、いきなり真価を発揮するライナーで左中間席に突き刺した先制ホームランはやっぱり千両役者そのもの(^o^)

自らの誕生日に最後の押し出し四球を選ぶなど、まさに筋書きのないドラマですね(^o^)
矢野はんがお立ち台でハイテンションになった猛虎は強いで〜連勝といきまひょ(^o^)↑↑↑

天才今岡君にとってある意味因縁のある恩師の岡田はんがユニフォームを脱ぎました。
来季は彼にとって正念場!ここ数年精彩を欠いた不本意な成績に決して心中は穏やかではないはずですが、不思議と彼のポーカーフェイスはそんな雰囲気を感じさせません!心臓に毛のはえた天才の完全復活を期待して(^o^)

リポーター:アナフレ猛虎会 『りんこ今岡☆』

画像:今岡 誠 内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/204022

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other