アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり203

2008.11.25 Tuesday



“一大転機の成功が優勝を左右する”

背番号30番 久保田 智之投手
69試合 6勝 3敗 0S 防御率3.16
完投0 投球回85 1/3 奪三振75 自責点30

サラリーマンの職場でいえば、海外出向に値するようなある意味大きな転機をむかえそうな男がいます。
昨年は90試合登板というプロ野球記録を樹立した男。
今夜の猛虎かく勝てりは、鉄腕久保田智之投手です。

先発転向を目指す鉄腕久保田君が、来季の目標に「最優秀防御率」を宣言いたしました。先の21日に行われたプロ野球コンベンションに出席し、セ・リーグの最優秀中継ぎ投手賞(37ホールドポイント)を受賞した久保田君。
同賞は2年連続の勲章となりましたが、本人はたまたま運がよかっただけといたって謙虚な姿勢。あまり来たくない気分だったと語るところなど、いかにも奥ゆかしいところが彼らしいですね。

その理由として、久保田君は常に防御率にこだわりを持っているからです。
今季の防御率3・16は、昨季の同1・75に比べて大きく悪化しているからでしょう。それだけに連続受賞でも、本人に笑顔はありませんでした。

彼のいいところは反骨精神っていうのかな〜闘志満々の投球は寧ろ鳴尾浜でくすぶる若虎から中堅投手陣に見習え〜と叫びたい心境ですね!
先発転向を狙う来季に向けて、こだわるところは一緒。どこのポジションであろうと目指すことはタイトルときっぱり宣言するところなんぞ、いかにも投手らしい性格なのかもしれません。

先発投手として「最優秀防御率」に照準を合わせた鉄腕の来季に向けてのスタートは始まっています。

今回の秋季キャンプでも長いイニングを投げるために新球にもチャレンジ!特にチェンジアップとスローカーブに手ごたえをつかんでいる模様です。
目標の数字も頭に描き先発投手は2点台が最低ラインと語る久保田君の目を光らせた表情が想像できます。
来季先発投手として活躍すれば、お立ち台の数も増える可能性も大ですな。

タイトルを目指すとはっきり公言した鉄腕の一大転機の成功いかんによって、優勝を左右すること間違いなし!

初回から彼の剛球がビンビン唸るような来季のマウンドに期待しようではありませんか!(^^)!


画像: 久保田 智之投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/204862

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other