アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり209

2008.12.01 Monday


“この人生最大の屈辱を跳ね返せ!”


背番号18番 杉山 直久投手

9試合 2勝 3敗 0S 防御率5.82
完投0 投球回43 1/3 奪三振24 自責点28

このオフシーズンに最大の屈辱を味わった男がいます。
減棒以上にもっとも悔しい背番号の降格。
この屈辱をはらすためには、もちろん来季の結果が全てでしょう。
今夜の猛虎かく勝てりは、お杉こと、杉山直久投手です。

球団からのシビアな通告に黙ってうなずくしかなかったお杉。
契約更改の席で減俸に加え、プロ入り以来背負っていた誇りの番号「18」を変更することを命じられました。

星野監督(現SD)になって初の02年度ドラフト自由枠で阪神に入団。地元関西出身の即戦力右腕に与えられた番号こそ「18」

過去に藪投手や、野田投手、池田投手ら、時の中心投手がつけていたエースナンバーに、期待の高さが詰まっていました。

05年には先発ローテーションに収まり、9勝を挙げて優勝に貢献。だがその後は2年間でシーズン4勝止まり。今季はわずかに2勝とまったくの不振で迎えたシーズンオフは、減棒以上の屈辱が待っていました。

時の人である三浦投手は縦縞に袖を通すことはなくなりました。
去就が正式に決まる前に、まず「18」を手放すことを受け入れたお杉!
背番号が変わって心機一転の活躍を期待したいですね。

そして本日から新たにエースナンバー争奪戦のプランも勃発です。
今季限りでお杉の背番号「18」をはく奪したため、次に誰が背負うかは現段階では未定。
1年間空けてもいいかなと新指揮官は言っています。沼沢球団本部長も「争奪戦でもいい。再来年以降につけてもいい」と同調。
来季活躍した若虎のご褒美として、エースナンバーを贈呈する可能性が浮上してきました。

三浦選手の決断は虎にショックを与えましたが、これを機に新エースが誕生する可能性がでてきましたね〜
もちろん、お杉にもその権利は残されていると思いますが、それを次回は断るくらいの新背番号にこだわるような熱い男になって欲しいもんです。

来春の沖縄では、顔つきまで変わっているお杉の姿におめにかかれることを期待してまっせ〜(^^)


画像:杉山 直久投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年8月11日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

コメント

文子様 ご指摘有難うございます。早速修正いたしました。
| 頑張れ阪神タイガース | 2008/12/04 12:24 PM |

こんにちわ、毎日ブログ拝見しています☆11/29の記事、JFKのFが先発転向って書いてましたね。私はてっきり久保田かと思ってましたが、藤川だとは全く知りませんでした。とんだ勘違いを‥(笑)こちらのブログのお陰で知れました☆かなりビックリしましたよ(`∀`)藤川さんが先発なんて、今でも信じられません(笑)

JとFとの間とはJFK以外の中継ぎって事ですかね?とにかく久保田も藤川も頑張って欲しいです^^

| 文子 | 2008/12/03 11:31 PM |

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/205323

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other