アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎自主トレ・リポート2009

2009.01.18 Sunday


“キャプテンは今年も熱いぞ”

キャプテン赤星君が出身地でもある愛知県でプロ野球選手会のイベントに参加。芝生広場で地元の少年らと野球の楽しさを満喫しました。
プロ9年目となる今季はあと41日の一軍登録でFA権を取得になるそうです。早いもんですね〜しかし本人は嬉しいことにずっと縦縞でプレーを希望してくれてますね!(^^)!
生え抜きの選手会長は人一倍チーム愛にも溢れています。
さて、真弓新政権では機動力野球がより一層重要視されます。もちろんキャプテンの存在はチームの勝敗の鍵を握ることはなんら変わりありません。
過去8年で記録した通算350盗塁は、ムッシュ吉田氏と並ぶ球団最多。持病の頚つい椎間板ヘルニアに苦しみながらも昨季41盗塁と復活の手応えを掴んで、今季は4年ぶりの盗塁王奪回を目指します!
今年のキャンプのテーマは自軍の投手陣を徹底的に研究することとか。
しかしこれって非常に重要なポイントだと小生は思いました。
なぜなら近年きになるのが、盗塁阻止率の悪化です。これは一概に矢野様の肩の衰えか?と決定できない理由があるからです。盗塁阻止は決して捕手一人では成し得ないプレーはいうまでもなく、裏を返せば猛虎投手陣は他チームに癖を盗まれているとも結論づけられますね。
キャプテンが自軍投手陣の気付いた事を指摘することで修復されれば、チームにとっても効果大!司令塔の矢野君も大歓迎です。
またまたキャンプの見所が増えました!(^^)!

さて、そんなキャプテン赤星君の後継者になりえるか!
明るくホットなニュースも舞い込んできました。
ドラフト2位のルーキー柴田講平君の1軍キャンプ帯同が決定的となりました。
先日のスタッフ会議にて、スペシャリスト育成を目指す真弓阪神で俊足の柴田君に対する評価が高く、抜てきされることになったそうです。

50メートルを5秒7で走る俊足に、巧打が売り。新人合同自主トレは第1クールを終わったばかりだが、ガッツあふれるプレースタイルが目立っているとか。
指揮官は代走の重要性を訴えており、スペシャリスト育成に力を入れる方針。キャンプでアピールすれば、「赤星2世」のドラフト2位が一気にクローズアップされます。


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:赤星 憲弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/209526

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other