アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎自主トレ・リポート2009

2009.01.23 Friday


“勝負の鬼軍曹となれ”

今年も一軍キャンプが行われる沖縄は、このところ曇りがちでスッキリしない天候が続いているそうですが、それでも早くも各地で桜が見頃となって『お花見』のシーズンを迎えているそうです。東京は冷たい雨模様ですが、すでに球春をむかえる南国は活気に溢れた自主トレリポートが届いてきます。
今夜は開幕投手も意欲十分! 沖縄県・嘉手納町でモミアゲ狩野君らと自主トレ中の福原隊長の便りが公式サイトに掲載されていました。

昨季は春先順調なスタートを切りながら、試合中のアクシデントで右手人差し指を骨折してわずか3勝しかできず、一昨年の2勝に続いて不本意なシーズンとなってしまいました。
鳴尾浜のブルペンに一番乗りするなど、気合いは既に全開! 暖かい沖縄でもモミアゲ狩野君を相手に本格投球を行なっているなど、仕上がりは順調なようです。
専属トレーナーの指導のもと、下半身強化をみっちり行なっており、肩の方も順調。今季こそ一年間通して長いイニングを投げるのが重点目標です。ローテーション入りは勿論ですが、昨季は安藤司令官に譲った開幕投手も今年は意欲十分で奪いに行くと抱負を語ってくれました。

もともと投手としての才能は抜群で、剛速球投手として鳴らした新人時代の隊長も既にベテランの域に達しています。
小生は隊長が何故毎年二桁勝利を挙げられないのかが不思議でしょうがありませんが、やはり一番はマインドな部分ではないかとの下馬評ですね。
気持ちの優しいところが最大の欠点でしょうか?
毎年開幕投手を務めるほどの実績や実力を備えていながら、裏ローテに甘んじてきた隊長の今季は、力士で言えばまさに角番です。
沢村賞投手がいかにも彼に相応しい勲章のようにも感じますんで、開幕投手はおろか、ビックな目標を掲げて、鬼の形相のような隊長のマウンド姿を魅せてもらいたいな〜ヒーローインタビューはいつものように“矢野さんのおかげです〜”コメントは許せますがね!(^^)!
隊長を兄貴分のように尊敬しているのは火の玉球児君です!今年はエースの暁金村さんと福原さんが必ずやってくれると海の向こうからエールを送ってくれました。

いずれにしても、油の乗り切った右腕の活躍と、隊長から昇格して軍曹になってもらいたいような心境の小生でございます。
取り留めなき投稿はこのへんで_(._.)_


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:福原 忍投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年9月20日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/209960

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other