アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2009年猛虎春季キャンプリポート13

2009.02.14 Saturday


“春一番の吉報便り”
球春とともに全国各地で春一番が観測されましたが、沖縄キャンプは最後の休日をナイン各々楽しんだようでございます(^_^)
新監督はゴルフがお好きなようで〜強風の中のラウンドだった模様。
さて、ファームが汗を流す高知県安芸市にいよいよ来週一軍が合流します。サバイバルの紅白戦も予定されている二次キャンプですが、なんと1965年から半世紀近くもキャンプが続いている事から、このたび市営球場の名称が『安芸タイガース球場』と変更されました。
ファームの指揮官といえば、ミッキー平田監督。
ファームナインは朝から日没まで鍛えに鍛えまくられていますが、故障のために宜野座から一足早く四国入りした鉄腕久保田君やひろしバルディリス君も静かに合流を待ち望んでいますね。

左手首腱鞘炎のために 降格したひろしバルディリス君は、全治一週間の診断。暫く打撃練習などは控えますが、手首の状態はかなり復調のようです。バット投げ練習で手首を使いすぎかな〜(^_^)しかしながらあの奇抜な練習の成果を必ずや実戦に生かしてもらいたいですな(^_^)

沖縄組の休日返上は加油!林君ら7選手。宜野座ドームで体を動かしました。
加油!林君はウエートトレーニングで汗を流しいつもの笑顔をふりまきながらも、15日に予定されている練習試合ヤクルト戦に闘志満々!
そろそろ猛虎打線の目を覚ますような彼の弾丸ライナーが飛び出しそうな予感です。

さらには、故障離脱した鉄腕久保田君に代わり、1軍キャンプへ呼ばれた仕事人能見君の評価が急上昇中との風の便りも届いてまいりました。
今年から、投球時に上げた右足を捕手と反対側に少しひねる“プチトルネード投法”にフォームを変え、球のキレが増したとのもっぱらの評判です。この日はシート打撃に登板。岡崎君、もみあげ狩野君に対して計42球を投げ、安打性は5本。
他球団のスコアラーも能見君の変身ぶりに、要注意マークの情報を持ち帰っていったそうです。
たのしみではないですか、プチトルネード能見様!
いずれも投球フォーム改良の成果を実戦で証明してくれなはれ〜

参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:能見 篤史投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/211988

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other