アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(-_-;)3勝6敗1分け

2009.04.16 Thursday


■2009/4/15 試合結果
対中日 1回戦 甲子園
中|110 000 502|9
神|011 000 000|2

勝:朝倉1勝0敗0S
敗:下柳1勝1敗0S
HR:和田ツーラン4号
中日:朝倉-清水昭-パヤノ-齊藤-平井
阪神:下柳-渡辺-石川
────────
”選手への信頼を大切に”


昨日の雨天に変わって本日は青空ひろがる最高の晴天に恵まれた甲子園球場でしたが、残念ながら試合結果はスッキリとしない負け方になりました。
虎の先発は久保投手と思いきや、髭武者下柳君です!
初回2回と連続失点するものの、3回からはいつものリズムをとりもどして凡打の山を築き完全に髭武者ペースになりました!(^^)!

猛虎打線は2回、本日も兄貴金本があわやホームランの当たりでチャンスメイクすれば、美化委員長関本君がタイムリーを放つという理想的なつながりを見せ1点差。
続くメロメロメンチ君があわやホームランの当たりを放ちましたがフェンスぎりぎりでキャッチされて、来日初ホームランはお預け!(^^)!
その後3回にはキャプテン赤星君がまさに足で同点のホームを踏み、試合の流れは完全にタイガースペースになったかな〜と思いましたが、何故か魔の7回というのでしょうか。
詰めの甘さが勝ち星を逃す〜そんな試合結果となりました。
髭武者下柳君が同点の7回に突然崩れます。連打で1死一、三塁のピンチを招くと、ここで兄貴金本の落球&悪送球の痛いダブルエラーが出て勝ち越し点を許します。その後は歯止めが効かず、満塁走者一掃の三塁打を浴びるなど、この回一挙5失点で勝負あり。
連敗です!

本日の試合もチグハグな采配が見受けられたな〜結果として敗戦ですからたたかれるでしょう真弓様!
髭武者を7回まで投げさすことは方針であるから承知の上です。本人も踏ん張れなかったことにひたすら反省の弁!問題は降板のタイミングです。次回のナゴヤドームの先発も考えられる彼を、スリーベースを打たれて6失点になった時点で降板すべき。
駄目押しのタイムリーを打たれるまで引っ張ると、次回の登板にも悪影響です。
その裏の代打ウォー葛城君に対しても、落合監督の術中に嵌ったプーさん浅井君の代打の代打起用。葛城君は左投手には出番が無いと思われていると、意気消沈しているでしょう。
そして次の回からの登板はあれ〜先発ローテーションではないの〜プリンス石川君がマウンドへ。ファンのやじに降参してしまったのかな〜と思えるような継投ですね。
これでは魔術師アッチソン君や阿部君のセットアッパーとしての信頼は〜と本人達は不思議がるのでは?ましてやプリンス石川君は次回の先発登板はないのかな〜と疑心暗鬼になりますね。
選手との意思疎通ができていればいいのですが、その時の調子の良さだけで持ち場を変えられると、選手も不安になってしまうのではないかと心配です。
選手を信頼しても、信用はするなとは指導者の鉄則!
しかし選手から”自分は信頼されてないのかな〜”と感じさせてしまったら、そこから溝は広がります。
明日はキッチリ真弓タイガース勝利の方程式のヒントを見つけられるような勝利をしてほしいもんですね!(^^)!
画像:狩野 啓輔捕手
撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年4月11日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ



コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/217873

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other