アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(-_-;)4勝4敗1分け

2011.04.22 Friday




■2011/4/21 試合結果
対巨人 3回戦 甲子園
巨|000 002 010|3
神|000 001 000|1

勝:澤村1勝0敗0S
S:ロメロ0勝0敗2S
敗:岩田0勝2敗0S
巨人:澤村 - 高木 - 久保 - ロメロ
阪神:岩田 - 榎田 - 小嶋 - 渡辺
─────────
“疲労感のない敗戦”

納得のいく敗戦に疲れは残らない。一昨日のような落ち着かない敗戦よりは。

1勝1敗で迎えた伝統の一戦第3ラウンド!
虎の先発は復活をかけるガンちゃん岩田君です。
そして巨人は黄金ルーキー澤村投手が甲子園に登場です。
なるほど〜前評判どおり素晴らしい速球を投げるじゃないですか。
この甲子園の大観衆の雰囲気の中で猛虎打線に対して真っ向勝負には恐れ入りました。
もちろん虎のガンちゃんも悪くはありませんでした。大きく曲がるスライダーの切れが戻ってきました。
素晴らしい投手戦の均衡が破れたのは6回表、2つのフォアボールとヒットで満塁のピンチをガンちゃんが招くと、
ラミレス選手にレフト前へ運ばれ先に2点を奪われます。
不思議と点が入ると試合が動きます。猛虎打線もすぐさま反撃!
直後の6回裏、新井サンがヒットで出塁すると、大砲ブラゼル君が
左中間真っ二つのツーベースで1点差に追い上げます!

終盤は巨人リリーフ陣の前に打線が沈黙、逆に8回表に1点を追加されての敗戦となりました。

アナフレ目線です★★★
澤村投手にプロ初勝利を献上した猛虎!まあこれだけいいピッチングをされればしょうがないでしょう。
しかし次回の対戦では打ち込んで魅せようじゃありませんか!
カード負け越しは痛いですが、一昨日のもったいない敗戦が全ての要因です。

昨日のような敗戦なら引きずりません。切り替えていきましょう。★★★

引き続き甲子園でベイさんとの3連戦!貯金も0となり、仕切り直しですな!(^^)!

画像はタイムリーツーベースを放った大砲ブラゼル君です!
そろそろ大きな一発が欲しいな〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:クレイグ・ブラゼル内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:11年04 月02日

場所:横浜スタジアム



Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other