アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!(^^)!7勝7敗1分け

2011.05.01 Sunday


■2011/4/30 試合結果
対ヤクルト 2回戦 甲子園

ヤ|100 001 000|2
神|401 000 10x|6

勝:メッセンジャー1勝0敗0S
敗:増渕1勝1敗0S
HR:新井貴ソロ2号
ヤクルト:増渕 - 久古 - 橋本
阪神:メッセンジャー - 榎田 - 久保田 - 小林宏 - 福原
─────────
“粘投の勝利は大きい”

燕さんの連勝をストップした猛虎!
虎の先発は前回雨で流れて二週間振りのマウンドとなった汗かきメッセンジャー君です。

1回表にテンポのいい攻撃で先制点を奪われるもその裏の攻撃、燕先発増渕投手を攻め込みます。
未だ空砲ブラゼル君の内野ゴロの間に同点とすると、二死満塁からムードメーカー城島君が
走者一掃のタイムリーツーベースヒットを放ち、すぐさま勝ち越し!
3回にはこれぞ4番だ新井サンが2号ソロを放つなど、試合は猛虎主導で中盤へ。

投げては先発のメッセンジャー君が5回2/3を2失点に抑える好投!
主審のアウトコースのストライクゾーンがこの日は広かったですね〜
これでもかとアウトコースに配球を集めた城島君とのコンビが冴え渡り、
無駄な四球も与えなかったことも勝因でしょう。

6回二死1・3塁のピンチで代わったルーキー榎田君も結果オーライな打球がありましたが、

なんだかんだと無失点で切り抜け、さらに鉄腕久保田君、ダンディー小林宏君も圧巻の投球を見せ、
最後を締めくくった福原隊長は9回のアウトを全て三振で奪う150キロ越えも記録!
投打の流れが上手く噛み合った久しぶりのいい試合でした。快勝です!(^^)!

アナフレ目線です☆☆☆
結果的に1回の攻防が全てだったかもしれませんが、以後少しずつ点を重ねて、
継投で勝利できたことが大きいですね。特に中継ぎ投手陣の踏ん張りも光りました。
無駄な四球を与えないことも勝利投手となるポイントです。
久保田君の畠山選手への四球は決して悪くない選択でした。☆☆☆

勝率を5割に戻した猛虎!カード3連勝で東京ドームに来てくれなはれ!

画像は今季初勝利のお立ち台です。メッセンジャー君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ランディーメッセンジャー投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:10年08月22日


場所:東京ドーム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other