アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!(-_-;)9勝10敗1分け

2011.05.07 Saturday


■2011/5/6 試合結果
対横浜 3回戦 横浜

神|000 000 010|1
横|030 000 00x|3

勝:山本2勝2敗0S
S:山口0勝0敗5S
敗:久保2勝1敗0S
阪神:久保 - 福原
横浜:山本 - 山口
──────────
“大振りを反省しよう”

なんだかお立ち台に上がったベイさんの山本投手以上に、ベンチ裏でニンマリしている尾花監督の姿を想像してしまいました。
まさに尾花マジックという敗戦かな〜ってね・
伝統の一戦!東京ドームで素晴らしい接戦を制した猛虎!
横浜スタジアムにて待ち受けていたのは、
近年の攻撃的な野球から完全に守りの野球に変革を遂げつつあるベイスターズです。
そして虎の先発はスマイリー久保君!ベイさんは山本投手でプレーボール。
試合は序盤からベイさんペースで進みます。

2回に細山田選手の2点タイムリーで先制されると、さらに石川選手にもタイムリーを打たれ合計3点を奪われます。
そこからは久保君はピンチを切り抜けて調子が戻ってきますが、
猛虎打線はなかなか山本投手と細山田バッテリーの術中に嵌まるかのように、
大振りが目立ち攻略はおろかヒットすら出ません。
7回にマートン君の内野安打で均衡が破れると、8回には大砲ブラゼル君がセンターフェンス直撃の
ツーベースヒットを皮切りに、ごっつあんです城島君がレフトへタイムリーを打ち、ようやく反撃を開始!
8回は2番手福原隊長がピシャリと三者凡退で抑え流れを引き寄せましたが、
最終回に山口投手を残念ながら攻略できず、1対3でゲームセット。

アナフレ目線です★★★
尾花マジックですね〜横浜がこういうゲームをしてくると、今年は勝ち星を奪うことが難しいと思います。
投手の力投に捕手がバットで応え、そして野手がしっかり守りきる。
今日は本当にゴロアウトが多い猛虎打線の完敗です★★★

本日の画像は唯一のタイムリーヒット!ごっつあんです城島君です。
先日の決勝ホームランもしかり、徐々に調子を上げてきてくれたかな〜
その東京ドームでの決勝ホームラン画像でした!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:城島 健司捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:11年05月05日


場所:東京ドーム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other