アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!(-_-;)9勝12敗1分け

2011.05.09 Monday


■2011/5/8 試合結果

対横浜 5回戦 新潟
神|000 000 110|2
横|011 000 001x|3

勝:山口1勝0敗6S
敗:久保田1勝2敗0S
HR:吉村ソロ3号
阪神:スタンリッジ - 福原 - 榎田 - 久保田
横浜:高崎 - 江尻 - 篠原 - 加賀 - 大原慎 - 山口
──────────
“トリプルK 3敗”

横浜から新潟へ!

悪夢の2連敗で横浜をあとに迎えた対ベイスターズ5回戦。
虎の先発は昨年11勝の13日金曜日スタンリッジ君です!
対するベイさんは高崎投手で始まりました。
スタンリッジ君は長旅の疲れかな〜立ち上がりからピリッとしません。
2回3回と続けて1点を失い、2点を先制されてしまいます。
猛虎打線は序盤から得点圏にランナーを進めますが、なかなか得点に結びつけることができません。
先発のスタンリッジ君は前半こそ失点したものの、以後立ち直り6回2失点と先発の役目を果たして降板。
ようやく7回、先頭の兄貴金本様が出塁すると一死3塁から打席に向かうは
代打の神様桧山様が見事に初球をレフトへはじき返すタイムリーヒットで1点差。
さらに8回、ファミリーマートン君が出塁すると一死2塁からキャプテン鳥谷君がセンター前へ
同点のタイムリーヒット!ようやく試合を振り出しに戻したのですが・・・・
9回裏からマウンドに上がったトリプル久保田君は、先頭打者をあっさりと三振に切って取り、
延長に突入するかと思われましたが、続くバッターの吉村選手にソロホームランを浴びてしまい
まさかのサヨナラ負けを喫してしまいました。

アナフレ目線です★★★
昨日も述べましたが、ベイスターズの野球が変わったことに驚いています。
原ジャイアンツの再建の基礎を築いた尾花監督の手腕でしょう。
お株を奪われた3連敗でしたね。今日はしっかアウトを取れなかった猛虎が
常に先手を取られて苦しみ、やっと追い付いた矢先に5回以降ヒットがなかったベイスターズ打線が、
不調に悩んでいた吉村選手にサヨナラの一発を浴びてしまいました。まさに踏んだりけったりの連敗。
頭を冷やして仕切り直しましょう。
トリプルKで既に3敗目。配置転換も考えなければね〜真弓様★★★

画像はこの日も中継ぎで登場して好投!
これで5試合連続無失点の内容で赤丸急上昇中のルーキー榎田君です。
ストレートが150キロに届いてきましたじゃないですか。
ナイスピッチング!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:榎田 大樹投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:11年05月07日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other