アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり535

2011.05.10 Tuesday



“チーム底上げに必要なもの”

2011年関東での開幕は、思わぬ同一カード3連敗、5位転落という厳しい結果となりました。
関西に戻って連敗すれば、最下位転落のおそれもある猛虎。
ここから上昇していかねば〜真弓様。
さて、東京ドームと横浜決戦を生観戦させていただきここで一言。

アナフレ目線です◇◇◇
震災の影響でキャンプ後半オープン戦が中止となりましたが、
その頃の実戦不足からの影響が今でているような気がしてなりません。
東京ドームでは。26年ぶりのクリーンナップ3連発のような派手な出来事がありましたが、
本来の猛虎ダイナマイト打線とは、初回からじわりじわりと得点を重ねて
9得点くらいをたたき出す打線の繋がりのはずです。ここにきて平野君が調子を上げてきました。
そしてその前を打つマートン君も当たりが出てきました。
この一・二番が機能してクリーンナップが返す。又兄貴と城島君の厚みのある下位打線も
打点を挙げる。中盤以降投手交代で代打の神様桧山様、観音様の林君、名人賢太郎が登場!
トリプルKでシャットアウト!
誰もが信じていた猛虎の勝利パターンでしたが、あくまでこれは紙上論であったのかもしれません。
先発投手陣は早い回から打ち込まれることなく、中盤までしっかり試合を作り上げています。
当初は中継ぎ陣の充実が12球団随一との前評判でしたが、
その中継ぎ陣が打ち込まれての敗戦パターンが増えてしまいました。
実際は今春のキャンプから選手一人ひとりの状態をチェックしながら、
配置転換も考慮して開幕に臨めなかったツケが試合中に空回りしている・・・
そんな気がいたします。個人個人の力量は申し分なし!求められるものは、
チームの輪というものでしょう!◇◇◇

画像は新潟で見事タイムリーを放ってくれました。代打の神様桧山様です!(^^)!
同時に真弓監督のもつ球団歴代3位となる代打通算打点「86」に並びました!
一振りにかける男のバットに今後も期待したいですね〜ナイスバッティング!



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:桧山 進次郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年04月02日


場所:横浜スタジアム

頑張れ阪神タイガース




Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other