アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(-_-;)10勝13敗1分け

2011.05.14 Saturday


■2011/5/13 試合結果
対中日 4回戦 甲子園

中|000 101 200|4
神|000 000 110|2

勝:ネルソン2勝1敗0S
S:岩瀬0勝0敗5S
敗:能見2勝2敗0S
HR:ブラゼル ソロ3号、谷繁ツーラン1号
中日:ネルソン - 浅尾 - 岩瀬
阪神:能見 - 久保田 - 小嶋
──────────

“雨止んで投打噛み合わず”

猛虎打線が爆発した昨日の試合。
意気揚々と竜さんを迎えた本日の試合は、地面が固まったにも関わらず、投打がかみ合わずの完敗でした。
共に今シーズン波に乗れない竜虎対決!
虎の先発は前回登板で完投勝利を挙げた仕事人能見君です!
長身右腕ネルソンの両先発で幕を開けました。
互いに雨の影響で試合が流れていたため、能見君はなんとあの東京ドーム以来のマウンドで
登板間隔が空いていました。序盤は調子がよくなかったかな〜
1回の表にいきなり3塁までの進塁を許す立ち上がりでしたが、続く打者をきっちりと抑えなんとか無失点で切り抜けます。
昨日の打線の勢いは何処へやら・・・・
3回までネルソン投手にパーフェクトピッチングをされた猛虎。
粘りに粘っていた能見君は、4回にブランコ選手の犠牲フライにより先制点を献上してしまい、
6回を投げて2失点の内容の悔しい降板となりました。
ようやく反撃の狼煙があがったのは7回、大砲ブラゼル君が6試合ぶりの第3号ソロホームランを
右中間スタンドに叩き込むと、8回にかわった浅尾投手にも喰らいつきました。
先頭の代打柴田君がプロ入り初のヒットを放つと、続く神様桧山様もヒットで繋ぎ、
ファミリーマートン君がタイムリーヒットで二点差まで追い上げますが・・・・
最後は岩瀬投手に抑えられての完敗でした。

アナフレ目線です★★★
今年は敗戦の方程式が成り立っています。守り負けですね。
相手チームの攻守に打線が振るわず、そして先発投手の踏ん張りもリリーフ陣・・・・


とくにトリプルKがらみでだめ押されてゲームを失ってしまっています。
このまま交流戦に突入するにはやや不安材料が残りますね〜
小嶋君が好投を魅せてくれているのが救いでしょうか★★★

本日の画像は代打でプロ初ヒットを放ちました〜柴田君。
俊介君に最大のライバルがファームから這い上がってきました!
なかなか旨いバッティングを魅せてくれました!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:柴田 講平外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:11年04月03日


場所:横浜スタジアム




Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other