アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(^.^)16勝26敗1分け

2011.06.09 Thursday


■2011/6/8 試合結果
対ロッテ 3回戦 QVCマリン
神|240 000 000|6
ロ|000 003 000|3

勝:メッセンジャー3勝1敗0S
S:藤川1勝0敗11S
敗:吉見1勝3敗0S
HR:マートン ソロ4号
阪神:メッセンジャー - 榎田 - 小林宏 - 藤川
ロッテ:吉見 - 川越 - 小林 - 伊藤 - カルロス・ロサ - 山本一
─────────
“もう一息だぜダイナマイト打線”
いや〜交流戦はやはりパ・リーグが強いですね〜とにかく出てくる投手に手も足も出ない
猛虎打線です。3連敗中と流れに乗れない猛虎。しかし今日は初回から猛虎打線が
目覚めます。いきなりファミリーマートン君の先頭打者ホームランで勢いをつけると、

一匹狼平野君、君は4番だ新井サンが繋ぎ、大砲ブラゼル君のタイムリーで1回に2点を

先制します。さらに2回表には、スタメンマスク藤井君、気にするなよ俊介君、そして本日
猛打賞マートン君の3連打でチャンスをつくり、ワイルドピッチと鳥谷君、新井サンの

連続タイムリーでさらに4点を追加し、序盤で大量6点リードとここまでの交流戦では
あり得なかった展開に!
虎の先発は今季ここまで安定感抜群の汗かきメッセンジャー君。
5回までマリーンズ打線を無失点に抑える完封勝利ペースのピッチング(^.^)
・・・でしたが6回に突如崩れて3連打を浴び無死満塁!その後押し出しとタイムリーで

2点を返されて、真弓監督もう辛抱しきれずの降板。
2番手の救世主榎田君にスイッチしたのが大正解でした!無死満塁の展開を犠牲フライ

1点で切り抜けました!今日のヒーローは榎田君でしたね〜ナイスピッチング!(^^)!
8回には大声援の中を小林宏君が登板。千葉のファンの前ではキッチリ抑えてくれました。
9回は火の玉球児君と磐石のリレーで逃げ切りに成功し、連敗を3でストップです。
アナフレ目線です☆☆☆
まだまだ浮かれている場合ではないですね〜今日は序盤に得点できたのは良かった
のですが、その後まったく打線が繋がらないのが問題です。ここのところ状態が悪い
チーム同士の対戦は、やはり先発投手の完投力の無いところが、交流戦の成績に
現れています。
中盤の榎田君の踏ん張りが無ければ逆転負けもあり得た・・・そんな試合でございました。
☆☆☆
本日の画像&お立ち台は4安打猛打賞のファミリーマートン君です!(^^)!
なんだかんだと安打製造機が徐々に本格稼動してまいりました!しかし一人がたくさん

ヒットを打っても打線が繋がらなきゃ〜点がとれません。そんな歯がゆさの残った試合

でしたが、とにかく連敗はストップ!交流戦はソフトバンクとオリックスが連勝街道です。
最後にいいとこ魅せようじゃないですか〜真弓様!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年04月03日

場所:横浜スタジアム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other