アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎(^.^)17勝26敗1分け

2011.06.10 Friday


■2011/6/9 試合結果
対ロッテ 4回戦 QVCマリン

神|020 111 000|5
ロ|000 000 101|2

勝:スタンリッジ3勝2敗0S
S:藤川1勝0敗12S
敗:成瀬4勝4敗0S
HR:大松ソロ1号
阪神:スタンリッジ - 小林宏 - 久保田 - 藤川
ロッテ:成瀬 - 小林
─────────

“久しぶりの連勝”

連勝するのがこんなにしんどかったのか・・・・
最後は球児君が登場しての試合となったマリーンズとの試合は、
上位打線が上手く機能して快勝した昨日の試合についで、
今日は6番からの下位打線で追加点を挙げての勝利となりました。
先発は13日金曜日スタンリッジ君。対するマリーンズは左腕のエース成瀬投手でプレイボール!
2回表、簡単に二死をとられましたが、昨日に引き続きスタメン出場している名人関本君がヒットで出塁!
続く兄貴金本様のあやわホームランというタイムリーツーベースヒットで先制点を奪います!
続いて次打者の藤井彰君もタイムリーヒットを放ち嬉しい移籍後初打点を挙げ、序盤は

猛虎ペースでの試合展開に!
スタンリッジ君は今年も安定していますね〜4回までノーヒットの好投を見せ、マリーンズ打線を
沈黙させてくれました。

その後4回表にまたも藤井彰君のタイムリーヒット、5回表に揺れるスタジアムの場面でも、
君は4番だ新井サンが集中力を欠かさなかったタイムリースリーベースヒット、6回表には
ファミリーマートン君のタイムリーヒットで点差を広げます。やっと打線が繋がってきました!(^^)!

しかし9回裏に鉄腕久保田君がヒットとフォアボールで無死1・2塁となるピンチを招くと、

猛虎ベンチは球児君投入を決断!
福浦選手にヒットを打たれ無死満塁のピンチとなりましたが、ワイルドピッチの1失点のみで
最後の打者をストレートで空振り三振に仕留めゲームセット!
アナフレ目線です☆☆☆
冒頭申し上げましたが、連勝というものがこれほど難しかったのかと感じる試合でした。

昨日に引き続き投打が噛み合い、今季交流戦初の連勝。ビッグイニングも良しですが、

毎回のようにジワジワ点を追加していく試合の方が、流れを変えない展開となりますので痛快です。
やっと打線らしくなってきました。ただし今回のマリーンズさんは一番状態が悪い時期だったかも
しれませんね。気を引き締めて、ライオンズ戦に臨みたいものです。4連敗と流れが悪いライオンズは、
なんとしても連敗脱出を計ってきます。連勝を重ねなければ、借金返済はいつになることやら・・・・☆☆☆

画像は縦縞初お立ち台おめでとう〜おこぼれ藤井君です。兄貴金本さんが打って走ってと、
僕はそのおこぼれです〜なんてコメントに、彼の人柄が表れていました!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤井 彰人捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年04月03日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other