アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎(^.^)22勝28敗1分け

2011.06.25 Saturday


■2011/6/24 試合結果
対巨人 7回戦 甲子園
巨|002 000 000|2
神|110 200 00x|4

勝:岩田4勝5敗0S
S:藤川1勝0敗14S
敗:東野2勝7敗0S
巨人:東野 - 西村 - 高木
阪神:岩田 - 榎田 - 小林宏 - 藤川
─────────
“勝利の方程式”

トリプルKではなく、今年はEKKでしょうか(^.^)
公式戦再開の初戦は、まさに理想的な勝利となりました!
ジャイアンツを甲子園で迎えた伝統の一戦!
虎の先発はおおかたの予想に反してガンちゃん岩田君をマウンドに送った真弓猛虎!
巨人は東野投手で始まりました試合は、猛虎打線が初回から積極的な攻撃を開始します。

一匹狼平野君がセンター前ヒットからキャプテン鳥谷君の打球を巨人内野手陣のエラーで

その間に平野君が3塁へ進塁します!続く4番だ新井サンがフォアボールで一死満塁!
ここで登場は不調ですが東野投手とは相性抜群ブラゼル君が、あわやホームランという

打球がライトフェンス間際まで飛び、ライト犠牲フライで先制点を獲得します!
さらに2回裏、休養充分兄貴金本様のヒットから、ガンちゃん岩田君の絶妙な3塁線へ
送りバントを決めてランナー二塁!ここで登場はファミリーマートン君がレフト前へ
タイムリーヒットで1点を追加!
援護点を貰ったガンちゃん岩田君でしたが、3回にジャイアンツ打線につかまり同点に

追い付かれますが、すかさず4回裏、本日マルチの金本様のヒットと巨人野手陣の乱れで、
二死2・3塁のチャンスに登場は、神様は私の力ですマートン君が初球攻撃で右中間を
破る2点タイムリーツーベースヒット!
4対2となれば勝利の方程式に繋がります。
好投の先発ガンちゃん岩田君は6回85球2失点でマウンドを降り、2番手榎田君、3番手
小林宏君がきっちり抑えて、最終回はEKK球児君がマウンドへ。
いや〜火の玉ストレートでしたね〜今夜も(^.^)
交流戦後の公式戦の初戦を勝利してこれでジャイアンツとは0.5ゲーム差となりました。

アナフレ目線です☆☆☆
今日は積極的な仕掛けが巨人東野投手のリズムを崩したことが勝因ですね。
2回にマートン君がタイムリー直後に盗塁を成功させます。巨人バッテリーは完全にノーマーク。
2安打目で出塁した兄貴を一塁において藤井君の場面ではエンドラン。
結果は内野フライでしたが、今までダイナマイト打線に火が付かなかった前半戦の反省を
活かしたのか?統一球では今夜のような点の取り方でないと追加点が難しいと悟ったような
采配を魅せた真弓監督。接戦はやはりミスを犯した方が敗れますね☆☆☆

本日のお立ち台は、当たり始めたら無敵でございます(^.^)ファミリーマートン君です〜

ナイスバッティング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年06月12日


場所:西武ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other