アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎(-_-;)38勝40敗2分

2011.08.05 Friday


■2011/8/4 試合結果
対巨人 15回戦 東京ドーム

神|000 000 000|0
巨|000 001 10x|2

勝:内海11勝2敗0S
S:久保3勝1敗4S
敗:岩田5勝9敗0S
HR:小笠原ソロ2号
阪神:岩田 - 福原 - 小嶋
巨人:内海 - 山口 - 久保
─────────

“だらしないぞ〜猛虎打線”
は敵地東京ドームでの巨人3連戦の最終戦は、巨人投手陣の前にまったくいいところがない
猛虎打線が見せ場なく、あえなく完封負けの3位転落という結果に終わってしまいました(-_-;)
最低でも勝ち越したい虎の先発はガンちゃん岩田君です。
対する巨人は既に10勝と今年は手強い内海投手!
試合は5回まで両チームともに無得点で投手戦を繰り広げます。
均衡が破れたのは6回裏、アンラッキーなヒットが基点となり二死満塁でラミレス選手を迎え、
フルカウントから判定微妙ながらも押し出しのフォアボールで巨人に先制を許します。

さらに7回裏、小笠原選手にまさかの一発を浴び点差を2点に広げられました。
反撃したい猛虎打線は8回表、先頭のアニキ金本様がプロ野球史上歴代単独4位となる
通算423本目のツーベースヒットを放ちチャンスメイクしますが・・・・・男前藤井君が倒れると、
真弓監督は代打攻勢を仕掛けますが・・・・しかし上本君と良太新井君も快音聴かれず

残念ながら無得点。あえなく完封負けでございます。

アナフレ目線です★★★
どうしたのでしょうか・・・なんだかこの東京ドーム3連戦は猛虎打線元気なかったな〜

今夜もマートン君が体調不良で途中欠場でした。この3連戦でタイムリーは昨日の
ブラゼル君と代打の桧山様のみ。今夜の長打は兄貴金本様のみ。まあ対する巨人も
同じですが、走塁ミスあり、ちぐはぐな攻撃あり、警戒しすぎた押し出しありと、
どこが伝統の一戦なのかと言いたくなるような盛り上がりに欠けたカードでございます。

夏バテ気味なのかな〜やや心配な猛虎打線ですね。★★★

ガンちゃん岩田君ドンマイ!ちょっと警戒しすぎた投球に藤井君も反省だよ。
まともに打球が前に飛んだのは小笠原選手だけだったぜい!内海投手の打席に
フォアボールなんて勿体なさ過ぎる配球でした。
画像はピンチを福原隊長のあとに凌いだ小嶋君です。先日の甲子園での悔しい降板の
後遺症は感じられず、堂々としたマウンドでしたね!(^^)!

気持ちを切り替えなはれ〜猛虎打線!明日からの京セラドームにて首位燕さんを
迎え撃つのですから!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:小嶋 達也投手 


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月04日


場所:東京ドーム



Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other