アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!(^^)!40勝40敗2分

2011.08.07 Sunday


■2011/8/6 試合結果
対ヤクルト 7回戦 京セラドーム

ヤ|000 000 001|1
神|210 010 02x|6

勝:メッセンジャー8勝2敗0S
敗:由規5勝4敗0S
ヤクルト:由規 - 赤川 - フェルナンデス - 松岡
阪神:メッセンジャー
─────────

“ブラボー完投勝利”

今年の猛虎の助っ人投手陣は最強です。先日月間MVPとなったスタンリッジ様しかり!

そして本日のブラボーメッセンジャー君しかり!

接戦を制し連敗を2で止めた猛虎!
本日はメッセンジャー様の独り舞台と思えるような素晴らしいマウンドでございました。


初回から汗かきメッセンジャー君は全快です。燕上位打線を内野ゴロ3つで仕留め、
最高のスタートを切ります。
するとその裏、今日もスタメンで出場の上本君が四球で出塁すると、続くキャプテン鳥谷君の
ライト線へのツーベースヒットで一気に本塁を駆け抜け、猛虎が1点を先制!
その後も大砲ブラゼル君のショートゴロの間に鳥谷君が生還し、初回で燕由規投手から

2点を奪う滑り出しを見せます。
2回にもランナーを2塁に置いて一匹狼平野君がタイムリーヒットを放ち、序盤で3点のリードを
奪い猛虎ペースの試合展開に!
汗かきメッセンジャー君は5回まで燕打線にヒットすら許さない完璧なピッチング!
6回に初ヒットを打たれましたが、その後も球威は衰えず、来日初完封へ向けての投球は続きます。
東京ドームでは沈黙だった猛虎打線もそれに呼応するように5回には4番じゃないか新井サンの
タイムリーヒット、8回にはまたまた平野君がタイムリーヒット、上本君が犠牲フライなどで計6点を奪い、
最終回のマウンドもメッセンジャー君を送り出す真弓監督は余裕の表情です。
しかし最後に燕打線が意地を見せ1点は取られますが、終わってみれば4安打1失点という素晴らしい
内容で来日初完投勝利となりました。

アナフレ目線です☆☆☆
連勝で勝率5割復帰となった猛虎!その立役者こそ、このメッセンジャー君とスタンリッジ両助っ人様
ですね。昨年とはまったく別人のようなメッセンジャー君。特に2回に宮本選手を見逃し三振に斬った
アウトコース低めのストレートは今年一番の球でした!(^^)!☆☆☆

これで勝率を5割に戻し、首位燕さんとのゲーム差を6にした猛虎。3タテで一気に貯金となるか!
最終回に粘りを見せた燕打線が明日は襲いかかってきますよ〜真弓様!

本日のお立ち台は、もちろんメッセンジャー様と上本様です。マートン君の穴をしっかり埋めた
平野君との一二番コンビはスピードがあっていいですね。
画像は燕戦3連勝のもう少しで完封勝利だったメッセンジャー君です。ナイスピッチング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ランディーメッセンジャー投手 


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年05月07日


場所:横浜スタジアム




Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other