アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎(^.^)雨天中止

2011.08.28 Sunday



■2011/8/27 試合結果
対ヤクルト 13回戦 甲子園

雨天中止
────────
“勝負の鬼となった指揮官”

本日のスワローズ13回戦は悪天候のため残念ながら中止となりました。
夏休み最後の週末とあってたくさんの親子連れが集った甲子園に無情の雨。
残念無念ですが・・・・
本日久しぶりに先発予定だったのが秋山君!彼にとっては肩の力が抜ける
雨天中止かもしれません。
さて、昨日の甲子園決戦にて、明暗分かれる連続記録がストップしました。
我等が4番打者!新井サンですね〜まずは「明」の記録です。
10打席連続得点圏で凡退していましたが、3回の2死一、二塁で左前に
はじき返して1打点。
不名誉な記録を自らのバットでストップをかけました。
ここから猛虎打線が奮起!一気に逆転となりました。前日の巨人戦でも
12号ソロを打ってくれた新井サン!バットの方は復調の兆しが確かに
見えてきています!(^^)!

さて、もう1つは「暗」の記録。
これは少し深刻かもしれません。そして我等が指揮官真弓監督が決断しました。
連続フルイニング出場が386試合で止まりました。
あれ〜と思いましたが、9回に大和が三塁に入り、交代でベンチに下がった新井サン。

途中出場または途中交代は代打出場した08年10月11日の横浜戦以来です。
8回の守備で1死から平凡な三ゴロをワンバウンドの悪送球。今季13個目、
8月だけで5個目となる失策。
肩の調子も良くないからと言っていた真弓監督ですが、守備に不安があるのであれば、

たとえ4番打者でも勝負が決まればベンチに下げる!
ある意味ナインの背筋が凍りついた非情な采配だったのではないでしょうか。

勝負の鬼と徹する真弓監督!
そしてチームの中心者となる4番打者新井サンの今後の打席に注目しましょう。

このままでは絶対に終わりませんよこの男はね!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 貴浩内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月13日


場所:明治神宮球場





Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other