アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(;一_一)52勝51敗5分け

2011.09.11 Sunday


■2011/9/10 試合結果

対ヤクルト 15回戦 神宮

神|000 110 000|2
ヤ|003 210 00x|6

勝:石川9勝7敗0S
敗:久保7勝6敗0S
HR:マートン ソロ9号、川端スリーラン3号
阪神:久保 - 小嶋 - 福原 - 藤原 - 西村
ヤクルト:石川 - 押本 - 日高 - 久古 - 松岡 - 松井光
──────────

“ここからが踏ん張りどころ”
昨日に続いて、終始燕ペースの試合展開となっている。ガンちゃんしかり、
そして本日の燕キラー久保君しかり・・・・狙い球を研究してきているのか?
燕打線の猛攻により、猛虎が圧倒された。
手痛い連敗!むしろ先月は燕さんが連敗をしていたが、ここにきてチーム状態が
よくなってきているのだろう。
神宮球場で行われた対燕さん15回戦、虎の先発は燕キラースマイリー久保君です!
対するは石川投手の先発で始まりました。
昨日痛い敗戦を喫し、今日はきっちり勝利をモノにしたい猛虎ですが、3回裏、
川端選手に甘く入った変化球を捉えられスリーランを浴びてしまいます。
追いかける猛虎打線は4回、すぐさま先頭のファミリーマートン君が左中間スタンド中段へ
豪快な一発を放ち2点差と詰め寄りますが・・・・先発の燕キラー久保君が今日はピリッとせず、
4回にもピンチを招くとこの回途中で悔しい降板。代わった小嶋君もまたまた味方の
エラーなどで2点を失い、嫌なムードで中盤へ。なんとか逆転したい猛虎は5回、
途中出場小宮山君の今シーズン初ヒットからチャンスを作ると、打席にはチャンスに強い
キャプテン鳥谷様!見事タイムリーを放ち、追いつき追い越せムードになりましたが・・・
最後まで波に乗れないな〜(;一_一)その裏、またもエラーから招いたピンチで失点、

点差は再び4点と広がってしまいました。
8回には代打の神様桧山様が2戦連続のヒットを放つなど、チャンスを作りますが、
ここも生かせずこのままゲームセット。大事な首位決戦で2連敗となりました。

アナフレ目線です★★★
再三のチャンスを生かすことができず11安打したもののわずか2得点。ここまで10勝3敗と
燕さんに相性がよかった猛虎に異変が起きたのか?
冷静に鑑みると、昨日の館山投手、そして本日の石川投手とは今季初対戦だった。
つまり燕さんの二枚看板である投手との対戦であるから、得点は難しくなることは
当たり前の現象かもしれない。
10月は球団史上初めてのハードスケジュール、13連戦が決定いたしました。
まだまだ勝負の行方はわかりませんね。
ここからが正念場!だからこそ小さなミスを無くして、確実に一勝を挙げていきたい(*^_^*)

★★★

燕さんに9連勝と負けなしだった久保君残念!完璧に抑えていた青木選手にも打たれて

しまいました。やはりプロですね〜出直しです。

本日の画像は追撃の9号ソロを放ったファミリーマートン君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年09月09日


場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other