アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!(^^)!53勝53敗5分け

2011.09.15 Thursday



■2011/9/14 試合結果
対中日 20回戦 甲子園

中|100 010 000|2
神|000 002 01x|3

勝:渡辺4勝1敗0S
S:藤川3勝2敗33S
敗:山井1勝2敗0S
中日:山井 - 小林正 - 鈴木
阪神:能見 - 渡辺 - 藤川
──────────

“内容の悪い勝利“

連敗の内容は良かった。4番新井サンはヒットにならずも勢いのいい打球がセンター方向に飛んでいた。
今夜はミスから得点を取られ、送りたいときに犠打が決まらない。試合後の真弓監督は不機嫌だった。
しかし竜さんのミスから逆転。そして連敗を止めた。内容が悪くても、勝利は転がってくるから実に愉快と
いいますか・・・・そんな甲子園竜虎対決でした。

何としても連敗を4で止めたい猛虎!連敗ストッパーに指名されたのは左腕エースの能見君でした。
対するドラゴンズは猛虎に相性抜群の山井投手の両先発で今日の試合は幕を開けました。

試合は初回から動きます。1回表、能見君の立ち上がりを竜打線が攻めます。先頭打者がヒットで出塁
すると、二死2塁からブランコ選手にタイムリーヒットとなり、この日も先制は竜さんでした。能見君は
2回以降立ち直り、持ち前の三振を奪うピッチングで竜打線を封じますが、5回表に味方のエラーもあり
一死3塁と再びピンチを背負うと、山井投手にタイムリーヒットを許しリードを広げられる重苦しい展開に。
なんとかその山井投手を打ち崩したい猛虎打線ですが、5回まではまったくいいところがなく無得点のまま
迎えた6回裏、先頭のラッキーボーイ大和君が振り逃げで出塁すると、キャプテン鳥谷君のヒット、力むと
結果が出ない4番新井サンがボテボテの進塁打を放ち一死2・3塁と絶好のチャンスを迎えます。
ここで打席には高い得点圏打率を誇るファミリーマートン君がピッチャー強襲の2点タイムリーヒットで同点に!
8回裏にも竜さんのミスが猛虎の得点に繋がります。ラッキーボーイ大和君が四球で出塁すると、牽制球が
悪送球となり、大和君が一気に三塁へ!っとなればチャンス到来鳥谷君が犠牲フライを放ちついに勝ち越し!
最後は守護神球児君がドラゴンズ打線を3人で打ち取ってゲームセット!
連敗を4で止めました。

アナフレ目線です☆☆☆
ミスが全て得点に繋がった試合。竜虎がこのような試合をやっている間に、燕さんは素晴らしい試合を続けて
破竹の8連勝です。
犠打が決まらず、エラーが失点に繋がり、内容的には負けてもおかしくない試合でしたが、天国の久万オーナーが
勝たせてくれた・・・・そんな不思議な勝利でした。
☆☆☆

本日のお立ち台は、同点タイムリーと勝ち越し犠飛のマートン君と鳥谷君です。
いやはや牡丹餅渡辺君4勝目おめでとう!(^^)!
そして今夜はラッキーボーイ大和君の存在も愉快でございました。
自力優勝に首の皮一枚残った猛虎。これから全て勝ちにいく!力強い言葉を残してくれたのは
本日の画像のキャプテン鳥谷君です!1000試合連続出場達成おめでとう!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月04日


場所:東京ドーム



Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other