アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(;一_一)55勝59敗6分け

2011.09.29 Thursday


■2011/9/28 試合結果
対ヤクルト 18回戦 神宮

神|003 000 020|5
ヤ|020 006 00x|8

勝:松井光3勝0敗0S
S:林昌勇3勝2敗28S
敗:秋山0勝1敗0S
HR:新井貴スリーラン14号、バレンティン ツーラン29号
阪神:秋山 - 藤原 - 西村 - 筒井 - 小嶋
ヤクルト:七條 - 一場 - 松井光 - 押本 - 松岡 - 林昌勇
───────────

“一発の影響力”

神宮では、ホームランが出易い球場だ。誰もがしている。東京ドームは別格として
横浜スタジアムとこの神宮球場。そして今夜もこの球場でホームランが試合の
流れを変えた。一度変わった流れを戻すこともできるはずだ!だがその粘りが
今一つ猛虎にはない。シーソーゲームにならない点がやけに悔しいけれど・・・・・連敗。
この現実を受け止めて、最後まで諦めずに戦ってもらいたい。


昨日は手痛い逆転負けを喫した猛虎。絶対に負けられない今日の先発は今季初登板
初先発となるお久しぶりの秋山君です!
まずは1回裏、当然肩に力がはいるでしょう〜1年ぶりの先発マウンド秋山君は、セカンド
平野君の好プレイにも助けられ燕上位打線を三者凡退に抑える最高の立ち上がり!
このまま勢いに乗って序盤で試合の流れを掴みたいところでしたが、2回裏にヒットと

フォアボールで二死満塁のピンチを招くと、ここで手痛いミスがでました。不運な形で

2点を失い、先制点は燕さんでした。この嫌な雰囲気を断ち切ったのはその直後、4番の

バットでしたね〜3回表、無死1・2塁の場面で打席には新井サンです。1ボールからの
2球目を完璧に捉えた当たりはレフトスタンドへ突き刺さる第14号スリーランホームラン!
これがプロ通算250号と、記念のホームランとなり逆転に成功!(^^)!
しかし5回までリードを守りきり勝利投手の権利を得た直後、またしても6回に燕打線に

捕まり、バレンティン選手のホームランを含む4安打で一挙6点を奪われ、試合をひっくり
返されます。8回に相手のエラーで2点を返すも、9回は林投手に抑えられゲームセット。


アナフレ目線です★★★
先制点を嫌な形で取られた後に、主砲の見事な一発で逆転。これで試合の流れをググっと

引き寄せられないところが歯がゆいですね。この一点のリードはいつ何時でも逆転されて
しまうような雰囲気すら感じる試合展開でした。そして逆転されたなら、再逆転するという
気迫が感じられないのだな〜シーソーゲームにならないところがなんとも口惜しい!
ストレスが溜まる神宮です。
相手の燕さんとて、故障者続出!それでも貪欲に勝ちにきているじゃないですか。
逆転に次ぐ逆転で勝利!それもまた完封勝利と同じくらい大きな1勝です。なんとしても連敗を
止めよう!(^^)!★★★

画像はレフトスタンドへ第14号逆転スリーランホームラン!プロ通算250号本塁打達成の
4番打者!新井サンでした!(^^)!
猛虎ナイン!この4番打者の一撃に続け!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 貴浩内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月03日


場所:東京ドーム




Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other