アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり584

2011.11.28 Monday


“甦れ虎の大砲”
背番号67番 クレイグ・ブラゼル内野手
2011年度成績
119試合 率.282 69打点 16本
打数456 安打120 四死球28 盗塁0

今年の統一球に最も悩まされた男をセ・リーグで3人上げるとすれば、巨人の小笠原選手、
中日の和田選手、そしてこの虎の大砲ブラゼル君ではなかったでしょうか・・・・
昨年の本塁打数47本に対して、16本に減ってしまった今シーズンは、本当に悩んでいる

ブラゼル君の姿を何度も球場で見てきました。
来シーズンのボールをどうするか検討されているようですが、飛ばないなら飛ばないなりの
打法を修正してくるのがプロの技!この三人は特に職人的な一流打者だけに、小生は
復活してくると見込んでおります。おっとっとライバル球団の二人まで応援してしまいました(*^_^*)
とにもかくにもブラゼル君が是非本塁打王に挑戦していただきたいですね(*^_^*)
名勝負・名場面で彼のクリーンナップ三連発を投稿させていただきましたので、
今夜は記念すべき100号ホームランを打った試合を振り返ります。
↓↓↓

■2011/8/20 試合結果
対横浜 15回戦 横浜

神|200 010 110|5
横|010 001 010|3

勝:久保6勝4敗0S
S:藤川3勝2敗28S
敗:清水2勝4敗0S
HR:マートン ソロ8号、ブラゼル ソロ10号
阪神:久保 - 小嶋 - 榎田 - 小林宏 - 渡辺 - 藤川
横浜:清水 - 大原慎 - 福山 - 篠原 - 真田 - 山本 - 大沼
──────────
“打線の奮起に期待する”
お互いに投手事情の苦しい両チームの顔合わせは、猛虎が逃げ切る形となりましたが、

ここのところ不調だったマートン君に一発が出て、大砲ブラゼル君にも記念すべき100号が
飛び出すなど、結果的には昨日の中止は恵みの雨となったようですね。
気候も涼しくなり、時折強い雨が降りしきるハマスタで、猛虎が連敗をストップしました!(^^)!
3連敗中で何とか勝利が欲しい虎の先発は連敗ストッパーのスマイリー久保君です!
対するベイスターズの先発は清水投手で始まりました。
猛虎打線は初回、一匹狼平野君がツーベースで出塁すると、続くキャプテン鳥谷君も
タイムリーツーベースを放ち先制します!さらに4番新井サンがライト前にタイムリーを放ち
、いきなり2点をリードする展開に!
しかし2回には、スマイリー久保君が3連打を浴び1点を失い、試合は雨天の中混戦模様に。
追加点が欲しい猛虎は5回、ここのところ不振だったマートン君に久々の一発が飛び出し
1点を追加!ここまでスマイリー久保君は毎回ランナーを背負う苦しいピッチングながらも、
5回1/3を投げて2失点と勝利投手の権利を手にしたままマウンドを譲りましたが、以降は
両チーム共に投手陣をねこそぎマウンドへ送り込む混戦に!
8回に先頭の大砲ブラゼル君が日本通算100号本塁打となる一発を放ちベイさんを突き放すと、
9回には球児君がきっちり3人で抑えてゲームセット!連敗をストップいたしました。
↑↑↑

画像はハマスタでのブラゼル君です。昨年は場外ホームランをここで放ってくれたのを

思い出しました(*^_^*)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:クレイグ・ブラゼル内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年10月08日


場所:横浜スタジアム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other