アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎春季キャンプリポート6

2012.02.07 Tuesday


“第一クールを振り返る”
キャンプは、一軍・ファーム共に初めての休日。
気温は20℃を超えたものの雨が降っていたようです。
本当に天候に恵まれた初キャンプ体験に感謝です。
第一クールを終えての感想を本日は一言!
アナフレ猛虎会応援団長よりキャンプ初体験の小生にこんな質問をいただきました。
“キャンプの手応えはどうでしたか?やっぱり優勝ですか?”
応援団長らしい単刀直入の質問です。

小生の回答は・・・・・

率直に申し上げますと
優勝というよりいかに若手を伸ばすかでなく

伸びるか

中谷
森田
隼人
伊藤和
秋山

このあたりが戦力となりベテランと噛み合えば十分優勝は狙えると感じましたね。
とにかく千両役者またはスター誕生が求められますよ〜今の虎には(^w^)

これが小生の率直な感想です。

この5人が今年いかに成長できるか。
昨秋のキャンプから話題を独占していた中谷君。
大型野手の素質が十分です。187センチという恵まれた体格が一際目立っていました。

浜ちゃん以来の生え抜き4番打者に成長できるかどうか。

プロ初打席初ホームランという快挙を成し遂げたのが森田君。スター性も備わっています。
今年二本目が早い時期に出れば、シーズンを通じて活躍する予感がいたします。

伊藤隼太君は、面構えが新人離れしています。
下半身が鍛えられて既にプロ野球選手としての体格は、頼もしい限り。実戦でどのような
打撃を魅せてくれるかが楽しみ。

伊藤和君。
ブルペンでじっくり投球フォームを拝見いたしました。首脳陣曰く実践向けタイプとのことですね。
小生の感想はまだまだこれからといいますか、もっと荒削りな部分があっていいのではというような
印象です。少年野球渡辺君が優しく投げ込むような感じですので、プロとして通用するのか?
こればかりは蓋を開けねばわかりません。

そして最後は秋山君。
ブルペンではもの凄い球を投げていました。いや〜何故昨年活躍できなかったかが不思議なくらい、
ダイナミックなフォームから繰り出すストレートと変化球!
今年は必ず勝ってくれるはずです。


画像はやっとお会いできました〜中谷君でございます。まあパワーがありますよこの恵まれた体格
ですから。そしてスター性も十分な風貌ですね!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:中谷 将大外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月04日


場所:沖縄宜野座村野球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other