アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎春季キャンプリポート27

2012.03.01 Thursday


“キャンプを制するものはシーズンを制す”

春季沖縄キャンプが打ち上げとなった。
今年は小生第一クールに初生観戦させていただき、本当に思い出深い2月となりました。

個人的にも随分長い2月でもあり、安芸に一軍が移動しなかったことがかえって長さを

感じたのかもしれません。

最終日となった昨日、最後の最後に悪いニュースが宜野座に走ります。
正捕手筆頭候補の男前藤井君が、左脇腹を痛めた為に一足早く帰阪となりました。
城島君も、藤井君も捕手離脱となり、これからオープン戦へと進む和田猛虎。しかし
これは若虎捕手達にとっては大きな飛躍となるチャンスですね。前向きにとらえて
小宮山君、太一岡崎君、清水君の3人の今後の活躍を大いに期待いたします。

最終日としては異例の投内連係やゲーム形式のノックなど全体練習にもしっかり
取り組んだ猛虎ナイン。最後は全員で声を出しながらランニングするメニュー。
そして最後に
“秋には和田監督を胴上げ出来るように!”
関本賢太郎選手会長の音頭で一本締めが行われ、一か月に渡る春季キャンプが
打ち上げです。

現時点では伝えるべき“和田の考え”を全て伝えてきたと語る新監督。なにやら
野村克也前監督の影響を受けているのでしょうかね〜ここで満足することなく、
80点〜90点くらいのできだったとこのキャンプを振り返ります。
そして今年のキャンプの MVPはとの質問に和田監督が選らんだ男は・・・・
一番大きな声を出していたという良太新井君です。
とにかくチームを盛り上げてくれたし、声だけでなく打撃も守備もかなり上達している

ことも高評価!(^^)!
指揮官が彼に求めるものは、お兄ちゃんのポジションを奪へです!(^^)!
どうでしょうね〜バッティングがよくなれば、送球には定評がある良太君。
彼の飛躍も楽しみです。

又、開幕投手の指名も監督の腹の中では決まっているようです。
あとは、いつ本人に伝えるか!(^^)!
そして最後に打線については、4番候補が何人かいるとの爆弾発言?
もちろん新井サンが筆頭候補ではありますが・・・・・

最後の最後に小生の今回の春季キャンプの総括を僭越ではありますが!(^^)!
和田猛虎は熱くなれ!をモットーに変化を求めてきました。
大きな補強を敢行しなかった猛虎ですが、この春季キャンプで感じたことは、
選手間に新たなライバル意識を作り上げて、危機感を与えたことだと思っています。
捕手、一塁、外野手、開幕投手、先発ローテーション!
今年は開幕予想オーダーが難しいと思いませんか〜皆々様!(^^)!

一か月間のキャンプお疲れ様でした。そして今月いよいよ猛虎がオープン戦で
関東にもやってきます!

画像はキャンプMVP!良太新井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像 新井 良太内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月03日


場所:沖縄宜野座村野球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other