アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎!(^^)!4勝1敗2分け

2012.04.08 Sunday


■2012/4/7 試合結果

対巨人 2回戦 甲子園

巨|000 000 000|0
神|100 000 00x|1

勝:スタンリッジ2勝0敗0S
S:藤川0勝0敗3S
敗:杉内1勝1敗0S
巨人:杉内 - 山口
阪神:スタンリッジ - 筒井 - 榎田 - 藤川

──────────

“キラー攻略とは言えないが”

こんな迫力のない巨人打線は初めてだ!いや、猛虎投手陣が自信をもって投げてくれるから
かもしれない。
虎の先発はスタンリッジ君。そして長年猛虎を苦しめてきた・・・・虎キラー杉内投手がなんと
巨人の18番を背負ってマウンドに立ちはだかりました。

まさに好球必打、先手必勝!
猛虎打線は苦手の杉内投手に先制攻撃を仕掛けました。一回。先頭の一匹狼平野君が
中前打、宇宙戦艦大和君はカウント2ボールからバスターを決め一気に一、三塁のチャンスを
つくります。
続く野手キャプテン鳥谷君は空振り三振も、俺が4番だ新井サンが三ゴロでこれまで遠かった
1点をキラーからもぎ取ります(#^.^#)
とにかく相手先発はソフトバンク時代からの天敵!昨季の対戦成績は2戦2敗、合計17イニングで
得点を挙げられず、防御率0・00、チームの対戦打率は・107と封じられていますから、僅差の
勝負は覚悟の上でした!
その後もスタンリッジ君は兄貴金本様と大和君のファンプレー等にも助けられ、6回まで無失点に
抑え、7回からはリリーフ陣にマウンドを譲り、あっぱれ筒井君、ガムシャラ榎田君、最後は
火の玉球児君で締めてゲームセット!2試合連続の完封勝利となりました!(^^)!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
なんというか今年ほど明暗が分かれた開幕シリーズは珍しい!とにかく宿敵がまったく打てないのが
愉快です。おそらく長引くのではないでしょうか〜何故俺が4番を打たせてくれないのかと・・・巨人打線は
とにかくまだつながりませんよ。打線ではなく強打者を並べているだけ。
猛虎打線も一歩間違えればそうなる要素を持っているので気をつけましょう和田監督様(#^.^#)
初回に泥臭くもぎ取った1点を全員で守り切った勝利でしょう。
一回から三遊間を襲う打球に新井サンが反応し、ダイビングキャッチ!五回には浅い左飛を兄貴金本様が
スライディングキャッチ。さらに今度は小笠原選手の左中間への打球を大和君が素晴らしいダイビング
キャッチ。まさに打てなくても、点を与えなければ負けはしない。
まだまだ攻略とまでは言えませんが、とにかく宿敵杉内投手に勝ったことが、今後の猛虎に大きく生きてくる
はずです☆☆☆☆☆

画像は粘りのピッチングで見事巨人打線を圧倒!スタンリッジ君でございます。ナイスピッチング!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ジェイソン・スタンリッジ投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年03月18 日


場所:西武ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other