アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!(^^)!15勝14敗5分け

2012.05.10 Thursday


■2012/5/9 試合結果

対広島 8回戦 新潟

神|000 000 501|6
広|000 001 001|2

勝:スタンリッジ3勝2敗0S
敗:齊藤0勝1敗0S
HR:ニック ソロ8号
阪神:スタンリッジ - 福原 - 榎田 - 渡辺
広島:齊藤 - 岸本 - 江草 - 中田 - サファテ

──────────
“ワンプレーが流れを変える”

打線は水物。9連戦の沈黙はいったい何だったのだろうかと思わせる試合結果となりました。
新潟で連夜の二桁安打で今日も快勝です!

前半は虎の先発はスタンリッジ君と赤ヘル先発の斉藤投手との投げ合いとなります。
両投手ともに3回まで無失点に抑える無難なピッチング。
昨日の乱打戦はまるで息を潜めた試合展開を、またまた赤ヘルの主砲が動かしました。

6回にニック選手につかまり、右翼席に8号ソロを放って先制されます。
しかしこの試合は7回2死二、三塁から代打の神様桧山様が中前同点適時打から流れが変わります。
キャプテン鳥谷君、一匹狼平野君、ファミリーマートン君が連続適時打。この回一挙5点を奪い
逆転勝ちとなりました!(^^)!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
猛虎の1イニング5得点は今季初めて!新井サンも猛打賞やし、アニキ金本様もブラッズ君も快音を
響かせてくれました。そして一軍昇格の田上君も今季初打席初安打で初盗塁まで決めて猛アピール!
まったく9連戦の貧打は何処へやらという結果でしたが、7回のワンプレーからここまで流れが変わるから
つくづく打線は水物と感じてしまいます。
代打の桧山様のファールフライをキャッチされていたらチェンジとなり、もしかすると完封負けだったの
かもしれませんね。
ワンプレーの怖さが教訓となった新潟決戦を終えて、再び貯金生活となった和田猛虎。

投打のバランスが咬み合い、明後日からはDeNAの本拠地横浜に乗り込みます
☆☆☆☆

画像はトドメの2点タイムリースリーベースを放ちました!今季初登場のファミリーマートン君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年03月15 日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other