アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎(・.・;)20勝21敗6分け

2012.05.29 Tuesday





■2012/5/28 試合結果
対西武 2回戦 甲子園

西|000 000 300|3
神|000 000 000|0

勝:牧田3勝4敗0S
敗:メッセンジャー3勝4敗0S
HR:片岡スリーラン2号
西武:牧田
阪神:メッセンジャー - 福原 - 渡辺 - 鶴
──────────
“一人の選手に振り回されるな”
敵チームが貧打線であっても、野球は9人の打線が繋がらなければ得点できない。
ホームランは別格だが、この日は一人の好調選手を意識しすぎた敗戦となってしまった。


連勝を伸ばして貯金生活に入りたい和田猛虎!先発のメッセンジャー君が6回まで
無失点で抑える粘りのピッチングを魅せます。
その好投するメッセンジャー君に応えたい猛虎打線は2回、4回、6回と3塁までランナーを

進めチャンスを作るのですが・・・ライオンズ先発牧田投手の独特のリズムの前に後一本が
出ません。
そして迎えた7回、メッセンジャー君が片岡選手にスリーランを浴びてしまい無念の降板。
その後福原君、渡辺君、鶴君と無失点に抑える継投で打線の援護を待つも、最後まで
牧田投手を打ち崩せず試合終了。

アナフレ目線です★★★★★
メッセンジャー君痛恨の一発!一球の失投に敗戦!こんな感じでしょうか〜明日の
スポーツ紙は。
しかしこの日のメッセンジャー君は球数も多かったことが見逃せません。
7回2死一、二塁で片岡選手に133球目の外角低め150キロ直球を右翼ポール際に
運ばれました。
結局7回途中7安打3失点で、無念の降板。ホームランを打たれたことを本当に
悔しがっていました。メジャーであれば100球を超えれば交代だったかもしれません。

いつもの省エネ投法ができなかったことと、絶好調の選手一人に振り回された敗戦。
もったいないな〜と思いつつも、4安打完封負けの貧打ではいたしかたないでしょう
★★★★★

猛虎打線はマートン君の調子が戻ってきたのですが・・・あとは新井サンが本調子に
なってくれることをたのしみに!

画像は地味ながら力投の渡辺君を投稿いたします!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:渡辺 亮投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04月15 日


場所:阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other