アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!(^^)!30勝38敗8分け

2012.07.11 Wednesday





■2012/7/10 試合結果

対中日 10回戦 甲子園

中|000 000 000|0
神|001 000 00x|1

勝:スタンリッジ5勝4敗0S
S:藤川1勝1敗13S
敗:吉見5勝4敗0S
中日:吉見 - ソト
阪神:スタンリッジ - 筒井 - 福原 - 榎田 - 藤川

─────────
“若虎の熱さを感じた日”

納得の行かない投球内容だったと思う!自ら招いた大ピンチ。9回表あと一人コールの沸く
甲子園の虎党は、内心はまさかの逆転劇も覚悟していたと思う。
最後に何度も粘られて、ツーアウト満塁フルカウント。マウンドに立つ球児君の心中は

我々には到底理解ができないプレッシャーとの戦いだと思う。
そして勝った。6連敗がストップ。ナインからホッとした笑顔がこぼれる。そして熱い若虎の
姿も見かけた。今年の名勝負名場面を与えてくれた猛虎ナインに感謝しようじゃないか!(^^)!

甲子園9連戦で何としても浮上のきっかけをつかみたい和田猛虎!
3回裏、4番新井サンの適時二塁打で幸先良く先制します!
投げては先発スタンリッジ君が6回を8安打無失点の粘投!7回以降の度重なるピンチを

リリーフ陣が凌ぎ、最後は6/17以来の復活登板となった球児君が苦しみながら逃げ切り、

見事1対0で勝利!連敗を6でストップしました!

アナフレ目線です★★★★★★☆
勝つことがこんなにも苦しいことなのか・・・・最後の球児君の孤独な背中が語ってくれた。
竜さんのエース吉見投手から奪った大きな大きな1勝だ!(^^)!
猛虎ナイン最少得点の1点を執念で守り切った!
そして自らの配球で勝てないと責められていた男が、人前はばからず泣いていた。
今成君!泣くのはまだ早いよといいたかったけれども、感情表現の形はどうあれ、この

若虎からハートの熱さを感じた。熱くなれ和田猛虎!もっともっと熱いプレーを魅せてくれなきゃ。
いやいや、この素晴らしき縦縞戦士なら、魅せてくれるに違いないじゃないか。
それを導いてあげるのが監督という職業の醍醐味でしょう。この1勝から再スタートだ!
☆☆☆☆☆

画像は6回 無失点の好投を魅せてくれましたスタンリッジ君です!(^^)!
本当に久しぶりの勝利おめでとう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:ジェイソン・スタンリッジ投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月21日

場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other