アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!(^^)!32勝39敗8分け

2012.07.15 Sunday






■2012/7/14 試合結果

対ヤクルト 9回戦 甲子園

ヤ|000 000 020 0|2
神|000 020 000 1x|3

勝:藤川2勝1敗14S
敗:山本哲1勝2敗0S
HR:畠山ツーラン6号
ヤクルト:館山 - 正田 - 押本 - 日高 - バーネット - 山本哲
阪神:久保 - 榎田 - 筒井 - 福原 - 藤川

7/15の予告先発
ヤ:村中 恭兵
神:能見 篤史
──────────
“帰ってきたスマイル”
この男は実にいいスマイルを魅せてくれる。そしてスマイルはチーム全体に伝染するから面白い!(^^)!
とにかく燕さんの猛虎キラーと言えば館山投手!どのチームにも苦手投手を作ってしまうのも猛虎の
弱点かもしれない。
そして虎の先発はスマイリー久保君が甲子園のマウンドに帰ってきました!(^^)!
3回までは両チーム無得点。館山投手は無安打投球と完璧な内容に対して、スマイリー久保君は、
2回1死満塁、そして4回に同じく1死満塁のピンチを迎える苦しい内容も、いずれも併殺に打ち取り
要所を締めてスマイル!(^^)!
先制したのは猛虎でした!5回2死一、三塁から今成君、久保君の連続適時打で2点を先制。
このまま完封リレーを狙う和田猛虎は、スマイリー久保君から榎田君に繋ぎましたが・・・・8回に
畠山選手に2ランを打たれて同点に追いつかれます。
7回以降燕投手陣から追加点を奪えずこのまま延長に入って迎えた10回裏、2死から大和君が
執念の内野安打。続くキャプテン鳥谷君が左越えに二塁打し、サヨナラ勝ちいたしました!(^^)!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
館山投手も苦手中の猛虎打線でしたが、やればできるじゃないですか。ここにきて好投手を
攻略していることが非常にいい内容だと感じます。
久保君は勝ち星こそ逃しましたが、要所を抑える粘りのピッチング。大和君の素晴らしい守備にも
助けられて先発ローテ投手として今後の活躍が期待できる内容でした。
榎田君が手痛い一発で渋めの表情。
9回裏、ここでサヨナラ本塁打を打て〜って思いましたが浅井君がヒットを打つと、1000試合出場達成も、
調子を落として渋め顔の平野君がセンター前ヒットを打ってサヨナラのチャンス!
ここで今成君がサヨナラヒットでお立ち台かな〜思いきや、次回にお預けの内野ゴロ(#^.^#)
最後は10回裏、ツーアウト走者無しの時点で3時間半ルールが適用され、その後の延長がなくなるも、
大和君が気迫のヘッドスライディングで内野安打。最後はキャプテン鳥谷君が試合を決めるレフト線
タイムリーツーベースで粘りの劇的勝利となりました!☆☆☆☆☆

画像は大仕事をしてお立ち台に上がりましたが、彼にとっては精一杯のスマイルを魅せてくれました
キャプテン鳥谷君でございます(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:鳥谷 敬内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年07月08日

場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other