アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)32勝40敗8分け

2012.07.16 Monday






■2012/7/15 試合結果

対ヤクルト 10回戦 甲子園

ヤ|111 001 100|5
神|200 000 000|2

勝:村中5勝3敗0S
敗:能見5勝7敗0S
HR:ミレッジ ソロ11号、畠山ソロ7号
ヤクルト:村中
阪神:能見 - 鶴 - 渡辺 - 加藤 - 小嶋

7/16の予告先発
巨:内海 哲也
神:スタンリッジ
───────────

“ピリッとしない敗戦”
今日は暑い!こんな日中は外出したくもなく、夕刻まで一歩も外に出ない小生です(#^.^#)
日曜日の甲子園球場に集うご家族の皆々様、ご苦労様でした。熱中症は大丈夫でしたか・・・・
当然このようなコンディションの中、選手たりとも登板したくないのが本音だったのではないでしょうか。
虎の先発はエース能見君でしたが、初回からピリッとしませんでした。
ミレッジ選手に先頭打者ソロホームランで先制されます。
その裏、新井サンと兄貴金本様の連続犠飛で逆転しますが、2回にも適時打、3回には畠山選手に
ソロを打たれてあえなく逆転されましたな〜(・.・;)
調子の悪かった能見君をあきらめて鶴君にスイッチするも、その後を投げる渡辺君と、加藤君も
ピリッとしません。6回にも二死満塁で追加点を奪われてしまいました。
猛虎打線は村中投手の前に6回まで追加点を奪えず、7回にも1点を燕さんに奪われての完敗。
5月以来の3連勝を逃しました。

アナフレ目線です☆☆★
昨夜の劇的な勝利から連勝に繋げたかった和田猛虎でしたが、先発能見君をはじめとする
投手陣がピリッとしませんでした。
これだけ満塁のピンチを招かれては、守っているだけで疲れるでしょう。リズムが悪かった投球が
打線にも影響を与えての敗戦といったところです。切り替えていきましょう。
☆☆★

画像は唯一ピリッとした投球を魅せてくれました。6人斬りとはなりませんでしたが、7人斬りの
7人目はファースト新井サンのファインプレーを生んでいましたね。
濱中解説者曰く、球児君のような伸びるストレートが特徴です!(^^)!
恩返し鶴君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:鶴 直人投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年07月08日

場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other