アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)52勝73敗14分け

2012.09.29 Saturday





■2012/9/28 試合結果

対ヤクルト 23回戦 神宮

神|300 000 000|3
ヤ|020 000 13 x|6

勝:日高3勝2敗0S
S:バーネット1勝2敗31S
敗:岩田8勝14敗0S
HR:バレンティン ツーラン30号
阪神:岩田 - 白仁田
ヤクルト:石川 - 押本 - 日高 - バーネット

9/29の予告先発
広:前田 健太
神:能見 篤史
─────────
“泣かせるぜ兄貴”

猛虎の一つの時代が終わる。それは兄貴金本様がユニフォームを脱いでいく後を
追うように、城島君が引退を表明した。彼の事は後日かく勝てり等でじっくり投稿
させていただくが、ある意味兄貴金本様が金本イズムを縦縞に吹き込んだように、
小生はまた別な観点での城島イズムを縦縞に吹き込んでくれることを期待していた
のに、引退試合がウエスタンリーグで決行せざるおえない事情となるとは、今までの
城島君の野球キャリアから見れば、あまりにも寂しく、想像もつかないようなユニ
フォームの脱ぎ方が訪れてしまったのではないだろうか。残念でなりませんが、
本当にお疲れ様とともに、これからも指導者としての活躍を兄貴共々に期待を
させていただきたい。

さて、兄貴の関東での雄姿を観られる最終戦となる対燕23回戦!今季最後の
神宮での戦いの幕が開けた!いきなり初回にキャプテン鳥谷君の2点先制
タイムリーツーベースを含む一挙3点を先制の幸先よきスタートとなった。
虎の先発はガンちゃん岩田君。最高の援護をもらったにもかかわらず、
今後の彼の課題を露呈したピッチングとなる。二回に2点を返されリードは
1点のみとなると、粘りのピッチングで追加点
を許さず中盤へ。猛虎打線も再三のチャンスにあと1本が出ずこちらも追加点を
奪えず後半に突入!そしてガンちゃん岩田君にとっては悪夢の七回に同点に
追いつかれてしまい、八回に勝ち越しを許し降板。最終回は代打でアニキが
登場もフォアボールに終わり、そのまま追加点も奪えず。
アニキの最後の神宮で有終の美は飾れず残念すぎる敗戦となりました。

アナフレ目線です★☆★☆△★☆☆★★☆★☆★△☆★★☆★★☆★
先発のガンちゃん岩田君!ランナーを出した後のセットポジション時に、急に
甘い球を投げ込んでしまう弱点を突かれた。来季に向けて修正していきたい。
君は必ず猛虎のエースとして勝てる投手になれるからだ!(^^)!
★☆★☆△★☆☆★★☆★☆★△☆★★☆★★☆★

試合には敗れたが、最後の最後に神宮虎党に最高のプレゼントが待っていた!(^^)!
兄貴金本様がレフトスタンドに向かってのパフォーマンス!泣かせるぜ兄貴(T_T)
今夜も神宮に行きたかったな〜本当に有難う!そしてお疲れ様。兄貴の雄姿を
我等虎党は絶対に忘れないよ!

画像は関東で最後のホームランを放ってニンマリの兄貴金本様です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:金本 知憲外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年09月26日


場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other