アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり773

2013.01.09 Wednesday






“生え抜き猛虎を育てよ”

1月8日、新入団選手6名が阪神鳴尾浜球場に隣接する『虎風荘』に入寮した。
ドラ1位の藤浪君がNHKのニュースのインタビューに答えていました。
どんなスター選手でも、この寮からプロ野球選手としての一歩を踏み出します。
キャプテン鳥谷君は、テレビさえ持ち込まない野球漬けで1億円プレーヤーまで
上りつめました!おかわり野原君は、大きな冷蔵庫を持ち込んで話題になり
ましたけどね!今彼は戦力外でどうしてるんかな〜ってきになります。
さて、球界の御意見番広岡達朗氏の記事をみつけました。
5位に沈み11月には秋季キャンプで熱血指導した猛虎の問題点を厳しく指摘!
ダントツ優勝の巨人を例にバッサリと斬るところはさすがですね。
時代は変わっても、スカウトが目を付け、縁あってドラフトで指名した選手を監督や
コーチが育て上げて勝つ。それができて、初めて強い球団といえると訴えます。
昨年の2月の沖縄・宜野座キャンプに続き、11月は高知・安芸での秋季キャンプ
にも招かれた広岡氏!中村GMとは早大の先輩後輩にあたるので、さらに猛虎との
縁が深まったようです。
確かに西武黄金時代は、工藤投手、秋山選手、伊東捕手、渡辺久投手、辻選手
という生え抜き名選手が育ったからこそ、森監督時代は無敵なライオンズでした。
補強も確かに必要ですが、第二の鳥谷君、球児君、そして桧山様、賢太郎様のように、

生え抜き選手が育ってこその猛虎ですね!
この6名の新人をどこまで育て上げるのか!球団関係者、監督、コーチ陣の重責で
ございます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年03 月18日


場所:西武ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other