アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!(^^)! 1勝

2013.03.30 Saturday







■2013/3/29 試合結果

対ヤクルト 1回戦 神宮

神|200 011 320|9
ヤ|000 030 000|3

勝:メッセンジャー1勝0敗0S
敗:平井0勝1敗0S
神:メッセンジャー-安藤-福原-久保
ヤ:館山-平井-日高-松岡-久古-藤田

3/30の予告先発
神:岩田 稔
ヤ:石川 雅規

――――――

“全てはこの1勝から”

2013年の和田猛虎の初戦は、前評判通り猛虎が爆発した!
そしてお立ち台には、今年から新しい一二番コンビとなった二人が上がった。
この虎の一二番コンビは、他チームにとっては脅威となるような予感すら感じ
てしまう。

開幕戦は誰でも緊張するし、肩に力が入ってしまうが、むしろホームゲームの
燕野手陣が浮足立っていました。初回先頭打者西岡君の先頭打者安打が
大きかったですね。
完全に試合の流れは猛虎となりました。
2点を先制した猛虎打線でしたが、燕さんもその裏2死二塁と先発メッセ君を
責めます。
しかし畠山選手を遊ゴロにしとめてピンチをしのぎました。
5回に1点を追加するもその裏、燕さんに3安打で3点を奪われて同点に。
しかし6回、大和君の適時打で再びリードを奪います。
そして7回に代打で新井サンが登場!西岡君の適時打で3点を加点。
8回にも2点を追加し突き放しました。初の開幕投手となったメッセンジャー
君が初勝利です!(^^)!

アナフレ目線です☆
勝因はたくさんありました。
先発のメッセンジャー君が計算通りのピッチングを魅せてくれたこと。
新一二番コンビが完全に燕バッテリーを振り回したこと!そして助っ人陣
+福留君の打線も燕バッテリーにはデーターが少ない点、そしてベテラン
安藤君が福原君にしっかり繋いだこと等々でしょう。
全てはこの一勝からです!(^^)!☆

画像は初っ端からお立ち台なんて素晴らしいですね!(^^)!

西岡君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西岡 剛内野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other