アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)7勝8敗1分け

2013.04.18 Thursday





■2013/4/17 試合結果

対巨人 5回戦 東京ドーム

神|000 000 010|1
巨|011 112 20x|8

勝:杉内1勝0敗0S
敗:スタンリッジ0勝2敗0S
HR:村田ソロ3号・ソロ4号、阿部ソロ3号、ボウカー ツーラン6号
阪神:スタンリッジ - 藤原 - 歳内
巨人:杉内 - 高木京

4/18の予告先発
神:榎田 大樹
巨:澤村 拓一
──────────

“キラーの壁は続く”

カードの真ん中にこの投手をマウンドに持ってこられたらひとたまりもない。
そんな溜息が出てしまうような試合でございました。

虎の先発スタンリッジ君が巨人打線のアーチ攻勢に撃沈されました。
二回に村田選手に甘い直球を打たれ、左翼席に被弾。3回には阿部選手に
高めの直球をとらえられ、右中間にオーバーフェンス。4回には村田選手に
2打席連続本塁打を右翼に許します。
この日は五回4失点で、今季2敗目を喫しました。

アナフレ目線です☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★
前回の甲子園で延長12回まで投げ合った二人!杉内投手の場合は、
点を取られたらまず負けになります。今回のこのカードに当てられては、
たまりません。完敗でしょう。
また若虎の藤原君や歳内君はアウェイマウンドの洗礼ですね。
いい経験を積んだことがわずかな収穫でしょうか。今年のペナントを
占うカードもあっけなく負け越し。よほどのアクシデントがないかぎり、
今年も巨人の独走といえますね。悔しいけれども、その巨人を
苦しめるチームは猛虎しかいないことを自他ともに自覚して欲しい
ものです。
☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★


画像は八回、しぶとくライト前に運ぶタイムリーを打ってくれました。
この日一人で3安打と孤軍奮闘の虎の4番!マートン君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other