アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎(・.・;)38勝29敗2分け

2013.07.03 Wednesday






■2013/7/2 試合結果

対巨人 10回戦 甲子園

巨|000 010 100 01|3
神|011 000 000 00|2

勝:山口4勝1敗2S
S:西村2勝2敗19S
敗:筒井3勝1敗1S
巨人:菅野 - 青木 - マシソン - 山口 - 西村
阪神:能見 - 安藤 - 福原 - 加藤 - 筒井 - 渡辺

7/3の予告先発
巨:内海 哲也
神:藤浪 晋太郎
─────────
“点の取られ方が流れを変える”

首位攻防戦第一ラウンドは、どちらも譲らない熱戦となりました!


聖地甲子園での伝統の一戦!対巨人10回戦は首位攻防戦!
虎の先発は巨人キラーの能見君です!(^^)!そして巨人はルーキーの
菅野投手でプレイボール!
序盤、菅野投手の立ち上がりを捉え先制点を叩きだしたのは、なんと
先発の能見君です!(^^)!
二回にタイムリーツーベースヒットを放ち1点を先制します!
続く三回も相手のミスで出来たチャンスを新井サンがしっかり活かし
2点目を取り優位に試合を進めます!
能見君は毎回ランナーを背負うも要所を抑えて無失点で試合を進め
ますが、五回にアンラッキーな当たりで1点を返され、七回にもう1点
返され同点とされ、そのまま延長へ突入。
両チームの中継ぎ陣が踏ん張り十一回まで同点のまま進みますが、
猛虎6番手の渡辺君が満塁の
ピンチで押し出しのフォアボールを与えてしまい、これが決勝点となって
惜しくも敗戦・・4時間30分を越える熱戦は両チーム意地の総力戦
でした(#^.^#)

アナフレ目線です
【7月戦績】★
試合の流れは序盤は猛虎でした。しかし点の取り方が良かったものの、
取られ方がこの日の試合の流れを変えています。
アンラッキーな当たりだったかもしれませんが、その後の事態を想定
していなかった守備。そしてもったいない押し出し四球。これが明暗を
分けましたね。
十回から登板の福原君が二、三塁のピンチを招いたあと、この場面で
マウンドに上がった加藤君が強気のピッチングを魅せてくれました。
3試合連続で無失点に抑えたベテランの投球が光りました。 
筒井君と渡辺君は見習おう(#^.^#)
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆

画像はこの日、35歳の誕生日の加藤君です!
十回2死二、三塁から登板し、勝ち越しを許さない強気のピッチング
でした(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:加藤 康介投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06日


場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other