アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)47勝37敗2分け

2013.07.29 Monday







■2013/7/28 試合結果

対DeNA 14回戦 甲子園

デ|012 120 220|10
神|000 000 000|0

勝:三嶋4勝5敗0S
敗:榎田4勝6敗0S
HR:ブランコ ツーラン31号、多村ソロ6号
DeNA:三嶋
阪神:榎田 - 筒井 - 清原 - 福原
──────────

“ここが踏ん張りどころ”
やる気があるのか〜!そんな罵声が飛び交う甲子園も久しぶりかな〜今シーズンは。
まさかの同一カード3連敗の甲子球場!しかし最後まで勝利を信じて虎党達は応援し
続けた!

虎の先発榎田君が五回を投げ、被安打6で3四死球6失点(自責点5)の乱調で降板しました。
二回に2四球から8番鶴岡選手に先制打を許すと、三回は死球の直後、ブランコ選手に
中越え2ランを浴び、その後も制球が安定せず追加点を献上し、ゲームを作ることが
できませんでした。
主導権をベイスターズに握られた猛虎は、そのまま2番手の筒井君・3番手の清原君も
失点を重ね結局は10失点。打線も後半は三嶋投手をまったく捉えきれずけっきょく完封を
許してしまいゲームセット。

アナフレ目線です
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★
もう今年は巨人の優勝でしょう!
朝の番組の解説者は宣言していました。もっぱらの下馬評も巨人優勝が決まりでございます。
しかしNHKのゲスト解説の落合氏は、まだまだ50試合以上ありますからわかりませんでした。
考えてみましょう!13.5ゲーム差を跳ね返されて優勝できなかったのは、他ならぬ岡田猛虎
だったじゃないですか!
今週末の東京ドームでの直接対決が山場です。この試合を3連勝しようと無理をすれば、

後の試合に影響がでます。2勝一敗でもいいくらいの余裕をもって挑めるか!
ここが踏ん張り所でっせ和田監督様!(^^)!

【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像はこの日三者凡退に抑えた唯一のピッチング!
福原君でございました(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福原 忍投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other