アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎(・.・;)67勝60敗3分け

2013.09.20 Friday







■2013/9/19 試合結果

対広島 23回戦 マツダスタジアム

神|100 000 000|1
広|010 000 20x|3

勝:バリントン10勝9敗0S
S:ミコライオ2勝4敗24S
敗:スタンリッジ8勝10敗0S
HR:坂ソロ2号
阪神:スタンリッジ - 加藤 - 久保田
広島:バリントン - 永川勝 - ミコライオ
──────────
“守り負けかもしれないが”

マツダスタジアムでの対赤ヘル第23回戦!虎の先発はスタンリッジ君です!
初回から猛虎打線は牙を向き?坂君が右中間スタンドへ今季第2号の先制アーチを放ちます(#^.^#)
しかしその裏に赤ヘルさんに同点に追いつかれ、その後両チームゼロを重ねる投手戦に。

そして迎えた七回、スタンリッジ君が力投も赤ヘルさんに2点を許してしまいます。
反撃したい猛虎打線でしたが、赤ヘルさんの継投リレーの前に抑えられゲームセット。


アナフレ目線です
【9月戦績】★☆★★☆★★△★★☆★★★☆★
猛虎が守備のほころびで接戦を落とした・・・・・
息詰まる投手戦はわずかなミスが明暗を分けたかもしれません。
しかしどうでしょう・・・やはり初回以降0を並べた打線の不振が敗因ですよね!
同点に追いつかれた直後の七回1死二塁。清水君が捕逸し、三塁への進塁を許しました。

結局、これが中犠飛による勝ち越し点を許してしまいます。直後の2死一塁でも、
けん制球の間に盗塁を仕掛けられ、捕球した新井サンの二塁への悪送球で三塁まで
進まれてしまいます。
失点にはなりませんでしたが、守備の粗さが目立った試合でした。
がしかし、その2点差を跳ね返す迫力が感じられない猛虎!
クライマックスは短期決戦です!赤ヘルさんは巨人と猛虎との6連戦を5勝1敗で
乗り切ってきました。余力を温存とはとても思えないぞ和田猛虎!
【8月戦績】★ロード☆★☆★☆☆★☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★ロード★☆
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆★
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆

画像は先制ホームランの坂君!解説者がまさかの一発なんて失礼な表現をしていました!
打線の奮起を期待して(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:坂 克彦内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other