アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)67勝61敗4分け

2013.09.23 Monday







■2013/9/22 試合結果
対ヤクルト 22回戦 甲子園

ヤ|201 000 400|7
神|100 002 210|6

勝:小川15勝4敗0S
S:石山3勝2敗7S
敗:久保田0勝1敗0S
HR:ユウイチ スリーラン4号
ヤクルト:小川 - 久古 - 山本哲 - 石山
阪神:秋山 - ボイヤー - 久保田 - 加藤 - 久保 - 松田

9/23の予告先発
ヤ:村中 恭兵
神:メッセンジャー
─────────
“読売巨人軍優勝おめでとうございます”

奇跡の逆転優勝はおろか、8月のドーム三連戦で完全に虎の息の根を
止めてしまった原ジャイアンツでございました。35回目の優勝チームと猛虎は
何回優勝したかは?ここではいいませんが、ここまでゲーム差を付けられたら、
クライマックス出場権すらないような気もいたします。
但し、本日より和田の意地を魅せてもらおうじゃありませんか!


甲子園での対燕さん22回戦、虎の先発は秋山君です!
今季初白星をなんとか挙げたい秋山君でしたが初回に捕まり2点を失います。
しかし、その裏猛虎打線は併殺崩れの間に1点を返し反撃!三回に秋山君が
再び1点を失いますが、六回裏に福留君が同点となる2点タイムリーを放ち
試合を振り出しに戻しました。
これで流れを引き戻したかに見えましたが、七回表に久保田君、加藤君が捕まり
この回一挙4点を失い敗色ムード。
諦めない猛虎打線はその裏、坂君の犠牲フライとマートン君のタイムリーで2点を
返し、さらに八回裏にも関本君のタイムリーで1点を加え1点差に詰め寄り試合は
最終回でしたが、三者凡退に終わりゲームセット。これで巨人の優勝が決まりました。


アナフレ目線です
【9月戦績】★☆★★☆★★△★★☆★★★☆★△★
 最近かな〜やっと和田監督の表情が厳しくなってきましたね。
もっと早い時期からこんな厳しい表情の監督の姿を見たかった。
8月の月末の東京ドームでの3連戦。あそこで3タテ食らってから、ふがいない戦いが
続いています。何としても、もう1回東京ドームへ行って勝負すると、
クライマックスシリーズでのリベンジを誓っていた和田監督様!これ以上虎党の期待は

裏切れません!
【8月戦績】★ロード☆★☆★☆☆★☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★ロード★☆
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆★
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:和田 豊監督


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06日


場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other