アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)69勝65敗4分け

2013.09.30 Monday







■2013/9/29 試合結果

対中日 23回戦 ナゴヤドーム

神|000 101 000|2
中|010 010 02x|4

勝:小熊1勝0敗0S
敗:メッセンジャー12勝8敗0S
HR:マートン ソロ18号、堂上剛ソロ1号
阪神:メッセンジャー
中日:山井 - 矢地 - 小熊
─────────
“泥沼から脱出せよ”
胃の痛い日々が続く!選手から笑顔が消えている。
これなら連敗が続いた方がもっと楽だったかもしれない。
死のロードではなく、魔の9月となった和田猛虎の苦闘は続く。
頑張れ阪神タイガース!

今シーズンのナゴヤドームでの対竜さん最終戦!虎の先発は
メッセンジャー君です。
初回は完璧な立ち上がりを見せたメッセンジャー君でしたが、
二回にダブルプレーの間に1点を先制されてしまいます。
序盤は沈黙していた猛虎打線も四回にマートン君の第18号
ソロホームランで同点に追いたのもつかの間、五回に堂上剛選手の
今季初ホームランで1点勝ち越されますが、六回にすぐさま
キャプテン鳥谷君の犠牲フライで同点とし粘りを見せる猛虎!
しかし八回裏にメッセンジャー君が制球を乱し二死満塁のピンチを
迎え、代打大島選手を打ちとったのですが、西岡君の好捕も
報われずセカンド2点タイムリー内野安打となってしまい、これが
決勝点となりゲームセット。連夜の接戦をモノに出来ませんでした。


アナフレ目線です
【9月戦績】★☆★★☆★★△★★☆★★★☆★△★☆☆★★★★
竜さんはCS出場が阻まれ、すでに消化試合状態であります。
しかし猛虎はいまだに2位出場をかけて燻っているため、ベストメンバー
にも関わらず、選手のモチベーションといいますか、正直休みたいという
気持ちがあるのでしょう。
但し、投手陣のフラストレーションはピークです。逆転してくれない猛虎打線への
矛先は、審判へ向けられることしかできません。このような状況はCSルールが
生んだ悪循環かもしれません。
こんな状況を初体験する猛虎ナインなのかもしれません。
目標を見失うな和田猛虎!思い切って若虎を起用するのか!
それともこのままベストメンバーで調整しながら2位を堅守するのか?
監督と選手間との間に歪が生じていないか?
そんな心配をしてしまう小生でございました。

【8月戦績】★ロード☆★☆★☆☆★☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★ロード★☆
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆★
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像は高め直球をたたき、ライナーで左翼席へぶち込んだマートン君でございました。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other