アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり903

2013.12.18 Wednesday







“君のスランプが痛かった”

背番号21番 岩田 稔投手
2013年度成績
9登板2勝5敗0S 防御率4.95
完投0 投球回43 2/3  奪三振21 自責点24


先月25日の「2013年度阪神タイガース納会」にて「2013年度若林忠志賞」が
発表されました。公式サイトに掲載されていましたが、おそらく初めての
掲載なので賞そのものの説明とガンちゃんの選考理由が載っていましたね。

2013年度 若林忠志賞 岩田稔選手

選考理由
1型糖尿病を抱えながらもプロ野球選手としてマウンドに立ち、その姿は
様々なハンディと戦う人々と子供達に勇気と希望を与えている。また、
糖尿病に向き合う子供達を6年間に渡り公式戦に招待し交流を深めるとともに、
研究啓蒙活動への支援にも取り組み、その活動は社会的にも大いに
賞賛に値するものである。



若林忠志賞
2011年度より、継続的に社会貢献活動やファンサービス活動に取り組み、
野球人として優れた見識を持つ選手を表彰する制度を創設しました。
球団創成期からエースとして活躍し、グラウンド外においても、社会貢献
活動並びにファンサービス活動という分野においてプロ野球選手としての
パイオニアであった球団OB故若林忠志氏の功績を称え、その意思を
継承していきたいと考え、この賞を「若林忠志賞」と命名しました。

過去の授賞者

2011年度 若林忠志賞  桧山進次郎選手
10年間に渡り母子生活支援施設の子供達を公式戦に招待
2011年度 若林忠志賞 特別賞 阪神タイガース選手会・阪神タイガースOB会
シーズンを通して東日本支援募金を実施
2012年度 若林忠志賞 藤川球児選手
6年間に渡り不登校児を公式戦に招待
2012年度 若林忠志賞 特別賞 該当なし
なお、本年度の若林忠志賞特別賞の該当者・該当団体はございません。

今更ですが、球児君と桧山様の受賞は誇りに思えます。
さて、今夜の本題、かく勝てりはガンちゃん岩田君です。
どうした!ガンちゃんと言いたくなるようなシーズンでございました。
投球フォームの改造が裏目にでたのか・・・とにかく立ち上がりの制球難から
前半に失点を重ねてしまい、このような成績に終わってしまったことが
悔やまれます。
かつて竜さんの落合監督を唸らせるピッチングをしたガンちゃんの
復活なくして猛虎の優勝はあり得ませんね。
中西、山口両投手コーチの手腕にも期待いたします。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩田 稔投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other