アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)3勝5敗

2014.04.06 Sunday




■2014/4/5 試合結果


対ヤクルト 2回戦 神宮



神|303 040 001|11

ヤ|420 121 02x|12



勝:石山1勝0敗0S

S:カーペンター0勝0敗2S

敗:福原1勝1敗0S

HR:マートン ツーラン2号・ツーラン3号、雄平ツーラン1号

阪神:秋山 - 金田 - 安藤 - 加藤 - 福原

ヤクルト:石川 - 押本 - 山本哲 - 石山 - カーペンター



4/6の予告先発

神:榎田 大樹

ヤ:中澤 雅人

━━━━━━━



“どうしたものか・・・・今年はちょっと点をとられ過ぎではありませんかね〜和田監督様!

神宮での対燕3連戦、初戦を落とし連敗は避けたい猛虎は一回、ゴメス君の8試合連続安打となるタイムリーヒットと、石川投手もキラーマートン君の2号ツーランで幸先良く先制しました。

援護を貰った虎の先発は秋山君です。

春季キャンプからあまり調子があがらなかった秋山君でしたが、初回から連打を浴びるなど二回6失点の荒れ模様となります。

三回にマートン君の走者一掃タイムリーツーベースで同点に追いつくも、四回には2番手金田君が連打を浴びて1失点。五回にはマートン君の本日2本目となる3号ツーランと代打今成君のタイムリーツーベースで4点追加し一気に突き放すも、その後の継投がうまくいかず毎回のように失点する最悪の継投となりました。

結局燕さんに再逆転され、九回の攻撃でチャンスを作り代打の名人関本様のタイムリーで1点差に迫るも後続が続かず11対12で2連敗となりました。

アナフレ目線です★☆★★☆☆★★

冒頭申し上げましたが、今年は投手受難な猛虎ですね〜この日も二桁失点とは・・・・

狭い神宮球場でホームランはマートン君が2本、そして燕さんが1本だけというのに、最初からガチャガチャした試合内容にうんざりしてしまいます。

燕さんもホーム球場であんなだらしないエラーをしちゃ〜あきまへんね。

互いにプロらしい試合をしてほしいと切に願います。

さて、ゴメス君とマートン君の4番、5番コンビの勢いが止まりません!

明日はきっちりとした勝利を期待します。小生生観戦でございますから。



★☆★★☆☆★★



画像は2ホーマーを含む3安打7打点と大活躍のマートン君でした!









参考文献:阪神タイガース公式サイト





画像:マット・マートン外野手





アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』





撮影日:2014年03月29日





場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other