アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!4勝6敗

2014.04.09 Wednesday






対DeNA 1回戦 甲子園


デ|000 000 510|6
神|000 022 010|5



勝:久保1勝0敗0S

S:ソーサ0勝0敗3S

敗:藤浪0勝2敗0S

HR:ブランコ満塁1号

DeNA:久保 - 長田 - 山口 - 大原 - 高崎 - ソーサ

阪神:藤浪 - 安藤 - 福原


4/9の予告先発

ディ:尚成
神:岩崎 優

───────────


“弱気な采配が裏目”


甲子園開幕戦は悔しい逆転負けとなりました。

虎の先発は藤浪君です!
二年目のジンクスなどまったく感じさせないすばらしい立ち上がりでDeNA打線をまったく
寄せ付けないピッチングで試合は進みます。
好投の藤浪君を援護したい猛虎打線は五回裏、2番大和君のタイムリーで先制すると、
4番ゴメス君にも開幕から10試合連続ヒットとなるタイムリーツーベース!続く六回裏にも
上本君のタイムリーなどで2点を追加しリードを広げましたが、しかし七回表に想定外の
悪夢が・・六回まで2安打ピッチングの藤浪君が二死走者無しから3連打で1点を返されると、
ブランコ選手に痛恨の逆転満塁弾。八回表にも1点を追加された、直後の八回裏に
ゴメス君が今日2本目のタイムリーも反撃及ばず、5対6、甲子園での開幕戦を白星で
飾ることは出来ませんでした。


アナフレ目線です★☆★★☆☆★★☆★
う〜んもったないない試合でしたネ〜
藤浪君の継投という強気な采配は間違ってないと思いますが、最後に弱気な采配が出ました。
九回の裏ノーアウト一二塁の場面で好調田上君に難しい送りバントを命じた和田監督。
確かにセオリーどおりならここはまずは同点かもしれませんが、田上君なら悪くても
粘って四球出塁ができたでしょう。満塁で関本様の大飛球で同点になってあわや
サヨナラゲームというシナリオまあタラレバですからどうにでも言えますが。
かえって好調な選手に難しい宿題を与えて消化不良をさせては意味がありません。
天国から地獄!野球はツーアウトからの怖さを経験した藤浪君のあんな悔しそうな
表情を初めてみました。
★☆★★☆☆★★☆★



打線はゴメス君以外にも上本君が猛打賞!初スタメンの田上君も2安打1四球と
アピールするなど13安打で好調を維持しています。

画像はこれで開幕10戦連続安打を継続しているゴメス君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:マロウ・ゴメス内野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』



撮影日:2014年04月6日



場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other