アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!5勝6敗

2014.04.10 Thursday









■2014/4/9 試合結果



対DeNA 2回戦 甲子園



デ|000 100 002|3

神|100 000 03 x|4



勝:福原2勝1敗0S

S:呉昇桓0勝0敗2S

敗:長田0勝2敗0S

HR:ブランコ ソロ2号

DeNA:尚成 - 三上 - 長田 - 菊地

阪神:岩崎 - 福原 - 呉昇桓



4/10の予告先発

ディ:三嶋 一輝

神:歳内 宏明

──────────



“待たせるじゃないか“



アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様!

お待たせいたしました!千両役者がやっと登場でございます。

多彩な変化球と130キロ半ばのストレートでベイスターズ打線を翻弄する、

虎の先発ルーキー岩崎君!自己最長の七回を投げ切り、106球6安打1失点の

素晴らしいピッチングを見せてくれました!



試合は初回にマートン君のタイムリーで猛虎が先制すると、二回以降は

両先発投手同士のすばらしい投手戦になります。

五回に悔やまれる一球で痛恨の一発を浴びた岩崎君ですが、見事に

先発投手の役目を終えて降板。

そして同点で迎えた八回裏、先頭の大和君が四球を選ぶと、続く鳥谷君が

お待たせのエンドランを決めて無死1・3塁のチャンスメイク!

ここからベイさん守備陣のミスに付け込んで一気に3点!

鳥谷君と連日のヒーロー田上君の盗塁も効いて勝ち越しに成功しました。

最後は呉昇桓君がヒヤヒヤの2失点も、4対3で逃げ切って甲子園初勝利!

2番手の福原が今季2勝目の牡丹餅をいただきました。



アナフレ目線です★☆★★☆☆★★☆★☆

ほんまにお待ちいたしましたよ鳥谷様!特に東京ドームでは精彩を

欠いていました。故障が完治していないのではと心配もされていましたが、

この日の活躍で完全復調?と信じたいものです。

岩崎君はナイスピッチング!手痛い洗礼も経験いたしましたが、

負け★がつかなかっただけでも良しといたしましょう。



ただし!終わり悪ければ全て悪し・・・

最終回は互いにミスをおかす残念な試合でございました。

呉 昇桓君は甲子園のマウンドが投げづらいのか〜それとも今夜は

球威もコントロールも甘く、不調だったのでしょうか・・・・

★☆★★☆☆★★☆★☆





画像はお待たせいたしました鳥谷君でございました!







参考文献:阪神タイガース公式サイト







画像:鳥谷 敬内野手







アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』







撮影日:2014年04月6日







場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other